名曲揃い!「THE VAMPS」(ザ・ヴァンプス)おすすめ人気曲ランキングTOP10

2013年9月にCDデビューして以来、爆発的な勢いで知名度と人気を高めていっている「THE VAMPS(ザ・ヴァンプス)」。今回は名曲揃いではありますが、楽曲の中からSNSなどの評判を元に、発売日などの情報とおすすめ曲をランキングTOP10としてまとめてみました。TOP5からは聴いた人の感想も!人気のTHE VAMPS(ザ・ヴァンプス)のおすすめ曲をしっかりチェックしてTHE VAMPS通になっちゃいましょう!楽曲のタイアップや発売日など詳しい情報、ファンの感想も紹介します。

名曲揃い!「THE VAMPS」(ザ・ヴァンプス)おすすめ人気曲ランキングTOP10まとめ

2013年9月にCDデビューして以来、世界的に爆発的な勢いで知名度と人気を高めている「THE VAMPS(ザ・ヴァンプス)」。

日本ではワンダイレクションが大流行していた2013年、THE VAMPS(ザ・ヴァンプス)はデビューシングル「Can We Dance」でUKチャート初週2位を獲得していました。

今年2017年、イギリスでは知らない人はいないと言っても良いほど人気のグループであるTHE VAMPS(ザ・ヴァンプス)ですが、日本ではまだ「名前は知っているけれどあまり曲を知らない」という人も多いのではないでしょうか。

メンバーそれぞれが実力派であるTHE VAMPS(ザ・ヴァンプス)の楽曲は、名曲・人におすすめしたくなる曲がたくさんあります!

今回は「最初に何を聞くのが一番良い?」という疑問を解決するべく、楽曲の中からSNSなどの評判を元にランキング!TOP10の形式でをまとめてみました。

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】10位「I Found A Girl (feat.Omi)」

発売日:2016年4月2日

ジャマイカンシンガーのOmiを迎えて制作された楽曲「I Found A Girl (feat.Omi)」。ジャマイカの風を感じる裏拍ギターと、都会的でクールなシンセサイザーの音色がマッチした楽曲です。

注目したいのは歌詞の内容!「気になった女性の恋愛対象が女性で、自分に興味を持ってくれない」という日本のメジャーアーティストでは滅多にない物語が描かれています。こんなところでもお国柄の違いを感じられて面白いですよね。

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】9位「Wake Up」

発売日:2015年11月27日

The Vamps(ザ・ヴァンプス)3枚目のアルバムに収録されている「Wake Up」は、壮大な世界観を感じられるナンバー。コーラスが重なるサビの爽快感に、一緒に歌いたくなります。

歌詞は「僕はいつも君のそばにいた」「だから目を開けて」と語りかけ、大きなことに立ち向かう勇気を与えてくれる前向きな内容に。
「ここ一番!」の勝負時や気合いを入れたいときにおすすめです!

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】8位「All Night」

発売日:2017年7月14日 アルバム「Night & Day」2曲目に収録

ノルウェーのDJ・プロデューサーであるMatomaとのコラボ楽曲となった「All Night」は、爽やかな少年のイメージから大人の男性への変化を感じられるミドルテンポのダンスロックナンバー。

聴いていると自然に体が乗って来るウェービーなサウンドがクセになること間違いなし!夜におすすめの楽曲です。

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】7位「Middle Of The Night」

発売日:2017年7月14日アルバム「Night & Day」1曲目に収録

The Vamps(ザ・ヴァンプス)の最新アルバムに収録されている「Middle Of The Night」。

ミドルテンポのゆったりとした楽曲でタイトルどおり「真夜中」、「大人の夜」といった雰囲気の楽曲

歌詞では自分の元を離れてしまった大切な人に向けた想いが詰まったいわゆる未練ソング。切ない気持ちに浸れます!

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】6位「Hurricane」

発売日:2015.01.28 アルバム「ミート・ザ・ヴァンプス[来日記念エディション][+DVD]」7曲目に収録

2014年に公開されたディズニーのコメディ映画「Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day」(邦題:アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日)のサウンドトラックとなった「Hurricane」。

これぞUKアイドルPOP!という王道でキャッチーな楽曲となっていて、どんな人にもおすすめできます。

1日の始まりに聴くと元気が出て、その日を楽しくしてくれますよ。

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】5位「Last Night」

発売日:2014年4月7日

「Last Night」のPVは歌詞にあわせて作られており、ブラッドリー・シンプソンの甘くてハスキーな歌声がはかなく短い青春の切なさを感じさせます。

「Last Night」への感想は…

リリース前、テイラー・スウィフトの前座をつとめたこともある縁で、彼女の手作りカレーを振舞われるなど、宣伝にもなった出来事も。全米チャートで初登場2位をマークするなど、彼らの注目度の高まりを感じるセールスも記録しました。

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】4位 Wild Heart

発売日:2014年1月19日

冬のリリース曲ですが、イントロのギターが効いており、夏のドライブにもぴったりな疾走感を感じる一曲です。

PVではドラムのトリスタンのパワープレイぶりが素晴らしく、見とれてしまうという方も。

ちなみに、「Wild Heart」は、何故かワイドショーでの使用率が高い謎の一曲でもあります。テレビっ子の方なら、一度は耳にしたことがあるのでは?

「Wild Heart」への感想は…

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】3位 「Oh Cecilia」

発売日:2014年10月12日

ポップロックの最たる曲調で、一番好きだという方も多数の「Oh Cecilia」。

「愛しのセシリア」という邦題は、サイモン&ガーファンクルの名曲と同じタイトルということで少し話題になりました。

「Oh Cecilia」への感想は…

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】】2位 「Can We Dance」

発売日:2013年9月29日

The Vamps(ザ・ヴァンプス)のデビューシングルとなった「Can We Dance」ブルーノ・マーズが楽曲提供をし、話題となった一曲。

当時よく1Dと比較され、どちらが好きかティーンの間で世界的な話題となったのが印象的です。

ボーカルから始まるインパクト大の楽曲は文句なしのかっこよさ!

「Can We Dance」への感想は…

【The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10】1位 「Somebody To You」

発売日:2014年5月14日

そして、The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ曲第1位は、2014年5月14日にシングルとしてリリースされた「Somebody To You」を選ばせていただきました。

デミ・ロヴァートとのコラボ曲で、ストレートな恋心を夏のテンションMAXでアピールするかのような、キャッチーで勢いのある楽曲です。

タイトルは「君にとっての特別な人」という意味。億万長者になるより、君にとって特別な存在になりたい!というドストレートな歌詞が、世界中の女子の心をつかんでいます。

「Somebody To You」への感想は…

名曲揃いのThe Vamps(ザヴァンプス)の楽曲


【画像:Photo AC


The Vamps(ザ・ヴァンプス)のおすすめ&人気曲TOP10まとめをお届けしました!

日本での注目度もグングン上がっているThe Vamps(ザ・ヴァンプス)は、今年2017年10月にも来日公演が決定しています!

今回「THE VAMPS JAPAN TOUR 2017」と銘打ったツアーは10月10日・11日にZepp東京、13日にZepp 大阪ベイサイドを回るスケジュールです。

今回ランキングでご紹介した曲を聴いたら、ライブに行って生の音を聴きたくなりますよね。ぜひ、彼らに会いに行ってみてください。

THE VAMPS(ザ・ヴァンプス)の他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。