三鷹の森ジブリ美術館へ行く計画を立てよう!事前準備情報を紹介

みなさん三鷹の森ジブリ美術館へ足を運んだことはありますか?完全予約制、チケット入手困難な人気美術館は、ジブリファンなら絶対に行きたいスポットですよね。三鷹の森ジブリ美術館を満喫するために、ここでは事前に知っておいたほうが良い情報をご紹介。ぜひチェックして、計画立てに役立ててくださいね。

世界を代表するアニメーションスタジオ スタジオジブリ。その誰もがジブリ作品に夢中となり、1度は絶対に行きたいと思う三鷹の森ジブリ美術館は、完全予約制の大人気スポットとなっています。

三鷹の森ジブリ美術館に行く前に、事前リサーチは必須。本日は事前に知っておくべき情報をご紹介。美術館での至福の時間を、大いに満喫しましょう。

三鷹の森ジブリ美術館へ行く日程計画は?月替りの短編アニメで決めよう!

三鷹の森ジブリ美術館は、完全予約制でチケットはネットで事前購入が必要です。毎月10日に翌月の1ヶ月分が販売されます。

いつ行くか…で悩む場合は、月替りの短編アニメで選ぶと良いでしょう。現在は「たからさがし」、「パン種とタマゴ姫」、「くじらとり」、「コロのの大さんぽ」、「めいとこねこバス」、「やどさがし」、「水グモもんもん」、「星をかった日」、「ちゅうずもう」の9本が月替りで上映されています。

どれも約15分前後の短編アニメですが、ここでしか観ることのできないアニメですので、ぜひ観に行きたい月を狙って行くのがオススメです。短編アニメの上映については公式サイトで確認ができます。

三鷹の森ジブリ美術館までの道のりは、断然徒歩がオススメ!

美術館までは、徒歩もしくはバスで行くことが可能です。JR三鷹駅南口から玉川上水沿いをゆっくり歩いて約15分。この道のりからジブリの世界は始まっていますので、お天気が良ければぜひ徒歩でのんびり行かれることをオススメします。

玉川沿いの道は「風の散歩道」と名付けられており、名前の通り緑が多くとても気持ちの良い雰囲気です。

そして美術館へ指し示す案内看板があり、その看板にはトトロが!

徒歩だからこそ楽しめる空間となっており、まるでジブリの世界へ少しずつ足を踏み入れていくような感覚になります。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。