【年代別】幅広い世代に愛されるユーミン人気曲ランキング

1972年のデビュー以来、ユーミンの愛称で、男女問わず様々な年齢層のファンから愛されている松任谷由実。リアルな恋愛を歌ったユーミンソングは、時代を経ても色あせることがありません。女性アーティストとして今も第一線を走る松任谷由実。今回は、年代別のユーミンの人気曲ランキングをご紹介します。

松任谷由実 (ユーミン) 年代別人気曲ランキング  1
(出典:Twitter)

1972年にシングル「返事はいらない」でデビューした松任谷由実
ユーミンの名で親しまれている彼女の曲は、日本人なら必ず耳にしたことがあるヒットソングがいっぱいです。
等身大の大人の恋愛を歌ったユーミンソングは、幅広い年齢層から親しまれています。

クリスマスや卒業シーズンなどには必ずユーミンの曲が流れ、今や日本人の春夏秋冬をイメージするアーティストともなっています。
デビュー後から今まで常に第一線を走っている、トップアーティストのユーミン。

今回は、ユーミンの年代別人気曲ランキングをご紹介します。

【ユーミン年代別人気曲ランキング】10代部門 「卒業写真」

ユーミン年代別人気曲ランキング、10代部門から発表です。

第3位は「Hello, my friend」。
第2位は「春よ来い」。

そして!10代部門での1位は「卒業写真」です!
今の10代の親世代に生まれたこの曲。
実は、卒業式でよく歌われており、今の10代にはとても馴染みの深いユーミンソングとなっています。

CMやテレビ番組などにも使われ、日本の卒業シーズンには欠かせない「卒業写真」。
卒業式で好きな人を思う切ない恋心を歌ったこの曲は、幅広い年齢層からも人気がある曲ですが、やはり卒業式で歌う10代のリスナーにとっては、一番人気の曲ではないでしょうか。

【ユーミン年代別人気曲ランキング】20代部門 「春よ来い」

ユーミン年代別人気曲ランキング。20代部門の人気ランキングです。

第3位は「真夏の夜の夢」。
第2位は「ルージュの伝言」。

そして!20代部門での1位は「春よ来い」です!
この曲もNHKの朝の連続ドラマの主題歌として大変ヒットしたユーミンソングです。

「卒業写真」と並んで、日本の春には欠かせない曲ですが. 楽教科書のほか、詩として国語の教科書にも掲載されるなど、教材としても使われています。
日本の春をイメージした美しい楽曲と、ユーミン独特の言葉の選び方は、人の心を震わせるほどの魅力を持っています。

「春よ来い」も様々なCMなどにも起用されるなど、今の20代にもなじみ深い曲となっており、人気No.1ソングとなっています。

【ユーミン年代別人気曲ランキング】30代部門 「真夏の夜の夢」

ユーミン年代別人気曲ランキング、30代部門の人気ランキングです。

第3位は「やさしさに包まれたなら」。
第2位は「輪舞曲 (ロンド)」。

そして!30代部門での1位は「真夏の夜の夢」です!

賀来千香子、佐野史郎が出演した大ヒットドラマ「誰にも言えない」の主題歌ともなったこのドラマは、今の30代も夢中になったドラマ。
結婚をテーマに男女の極限の愛憎を、サスペンス仕立ての強烈なタッチで描いた衝撃作は、佐野史郎演じる麻利夫の奇行が話題を呼び、高視聴率を記録しました。

アップテンポの曲は、カラオケでも歌いやすく、盛り上がる一曲。
軽快で聴きやすいユーミンソングは、30代のランキングでは断トツの1位です!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。