アメリカのスーパーアイドル!?Adam Lambertのプロフィールと名曲を一挙紹介!

アメリカの人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」から頭角を現し、いまアメリカ国内で最も勢いがあると言われているスーパーアイドルAdam Lambert(アダム・ランバート)。ミュージカルをバックボーンに持つその歌声は、当時番組史上最高との評価を受けました。

日本ではまだそれほど有名ではないアダムですが、2016年1月より、ワールドツアーの一環として来日公演を全国5都市、6公演も行うことが決定。日本国内で一気に人気に火が付くのではないかと言われています。今回は、そんなアダム・ランバートのプロフィール、そして彼の美声を堪能できる名曲たちを一挙に紹介したいと思います。来日公演を前に、しっかり予習をしておきましょう。

デビュー時からスーパーアイドル? アダム・ランバートのプロフィール

フォー・ユア・エンターテイメントをAmazonでチェック!

前述したように、「アメリカン・アイドル」出身のアダム。10歳から演劇を学び、2004年ごろからはミュージカルの世界ですでに頭角を現し始めており、ある意味では満を持しての「アメリカン・アイドル」出演だったと言えるでしょう。2009年の同番組出演で、その人気は爆発することになります。

その歌唱力は審査員全員から手放しで絶賛され、更にカリスマ性あふれるパフォーマンスも相まって番組終了直後から一気にスターダムへとのし上がったアダム。番組終了後には早くも伝統あるアメリカの音楽誌「Rolling Stone」の表紙を飾り、売り切れが続出するほどの人気を集めていたということです。更には2009年度の「今最もセクシーな独身男性」に選ばれるなど、CDリリース前の人気ぶりはもはや社会現象とも呼べるものでした。

引っ張りに引っ張ってのデビューアルバム「フォー・ユア・エンターテイメント」には、レディー・ガガ、Pink、マシュー・ベラミー(Muse)、リヴァース・クオモ(Weezer)など、ポップやロック界の大御所たちがこぞって楽曲制作で参加。アダムはこのアルバムで、全米での人気をより確固たるものにしたのです。

▶︎ フォー・ユア・エンターテイメントをAmazonでチェック!

早くも名曲揃い! アダム・ランバートの歌唱力が炸裂する楽曲とは

ファーストアルバムからとんでもない豪華メンバーによって彩られたアダム・ランバート。参加ミュージシャンが大物ばかりであったために期待値はこれ以上ないほどに上がっていましたが、アダムは自慢の歌唱力で、そんな上がり切ったハードルを軽々と超えて見せました。

デビューアルバムのタイトルトラック「For Your Entertainment」でその魅力は早くも炸裂。あのマイケル・ジャクソンを彷彿とさせるような切れ味抜群かつソウルフルな歌声で、まさに「アダム・ランバート参上」を印象付ける名曲となっています。

アップテンポな楽曲から一転、アダムはバラードでは全く違った表情を見せてくれます。デビューアルバムのラストトラック「Broken Open」では、どこか中性的で、高音域の強烈な伸びが印象的な歌声を聞かせています。これだけ違った魅力を両立できるアダムは、まさにスーパーアイドルと呼ぶにふさわしい存在だと言えるでしょう。


友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。