イルディーヴォ(Il Divo)の歌唱力がすごすぎる!オススメ動画BEST5

2004年にイギリスでデビューした4人組のボーカルグループイルディーヴォ
スペイン、アメリカ、フランス、スイスという多国籍なメンバーで構成されたイルディーヴォは、東日本大震災の被災地訪問や、2014年の日本公演のDVDの全世界リリースなど親日家としても知られ、日本のファンにもお馴染みですよね。

これまでのアルバム・トータル・セールスが全世界で2,600万枚以上という記録的なセールスを誇る彼ら。
5度のワールド・ツアーで世界的にも圧倒的な人気を持つイルディーヴォですが、彼らの人気の秘密はなんといっても歌唱力でしょう。

33ヶ国以上でゴールドまたはプラチナ・ディスクに160回も認定されている彼らの歌唱力に惹きつけられるファンも多く、またフレンドリーなキャラクターも人気を集めています。

今回は、イルディーヴォのその圧倒的な歌唱力を動画でご紹介したいと思います・

【イルディーヴォ(Il Divo)のすごすぎる歌唱力を動画でチェック】第5位 Mama

イルディーヴォ(Il Divo)のすごすぎる歌唱力が分かるオススメ動画、第5位は「Mama」です。
実はとても美しい歌詞で歌われているこの曲。

彼らの美声が曲の雰囲気をさらに盛り上げます。
英語以外でも数ヶ国語で歌われている「Mama」は、その壮大な世界観と美しいハーモニーが感動を巻き起こす一曲。

母親への感謝を歌う「Mama」は、特に女性ファンから人気を集めています。
実は1stアルバムに収録されているオリジナルの曲では、カルロスがメインに対して、 グレイテストヒッツではデイヴィッドがメインを歌っているこの曲。
それぞれのアレンジが楽しめるのも人気の秘密です。

【イルディーヴォ(Il Divo)のすごすぎる歌唱力を動画でチェック】第4位 The Time of Our Lives

イルディーヴォ(Il Divo)のすごすぎる歌唱力が分かるオススメ動画、第4位は「The Time of Our Lives」です。
2006年のFIFAワールドカップドイツ大会のオフィシャルソングにもなった「The Time of Our Lives」。

トニ・ブラクストンが参加している「The Time of Our Lives」は、開会式でも歌われ、その圧倒的な歌唱力にスタジアムの観客たちも魅了されたことが話題となりました。

クラシカルなメロディと、彼らが持つ壮大さを表現した「The Time of Our Lives」は、神聖なるサッカーの祭典にふさわしい、荘厳なイメージがピッタリですね。

【イルディーヴォ(Il Divo)のすごすぎる歌唱力を動画でチェック】第3位 Amazing Grace

イルディーヴォ(Il Divo)のすごすぎる歌唱力が分かるオススメ動画、第3位は「Amazing Grace」です。

世界中で歌われている名曲「Amazing Grace」のカバーでもあるこの曲は、イルディーヴォが歌うと圧巻!
アカペラで始まるオープニングは、圧倒的な歌唱力を持つ彼らならではの広大な世界観が広がります。

曲の第3パートまで歌い終えると、バグパイプの音色が登場し、さらに荘厳さを増すこの曲。
それまでしっとりと歌い上げていたボーカルの4人の歌い方がぐっと変化し、魂のこもった力強い歌い方になるところは、聴く人の心も感動させるほどの圧倒ぶりです。

youtubeの公式チャンネルでは、なんと1,700万回の再生回数を記録し、世界中でその歌唱力が認められている彼らの美しくも力強い歌声に心震わされる一曲です。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。