ディズニーオンクラシック 記憶に残る歴代公演をランキング

2002年に始まり、2004年からは毎年全国各地で開催される「ディズニーオンクラシック」。

クラシック初心者でもディズニー好きなら誰でも楽しめる同コンサートは、2015年で13回目の開催となり今年は例年にない演出で、さらにディズニーファンを虜にしています。

本日は歴代公演ランキング5をご紹介!思い出に残る公演はありますか?

ディズニーオンクラシック 歴代公演 5位「Believe in Love 〜愛の力を信じて…」(2004年)

2回目の開催となった2004年には、アニメーション史上初めてアカデミー賞最優秀作品賞にノミネート、そしてオスカー賞受賞したディズニー・アニメーションの名作中の名作「美女と野獣」がテーマとなりました。

ヒロイン ベルの声優をつとめたペイジ・オハラをゲストに迎え、物語の世界を再現!ディズニーオンクラシックが不動の人気となるきっかけを作った公演です。

ディズニーオンクラシック 歴代公演 4位 「Dream,Dream,Dream 〜夢よ、響け」(2008年)

2008年に開催された「Dream,Dream,Dream 〜夢よ、響け」は、東京ディズニーリゾート25thアニバーサリーをテーマとした、記念すべき公演となりました。

パークで流れる素敵な音楽を演奏し、ディズニーリゾートを身近に感じることのできる特別な公演は、第2部でアカデミー賞受賞経験を持つ巨匠アラン・メンケンをフィーチャーし、今までの公演にないスケールで開催されました!

ディズニーオンクラシック 歴代公演 3位「Promise 〜愛を感じて…」(2009年)

2009年開催の「Promise 〜愛を感じて…」では、ライオン・キングをテーマに、アフリカの大地、自然の恵みを感じさせる壮大なオーケストラを披露!

サウンドトラックの売上が1500万枚と、アニメ作品としては世界一の記録を誇るライオン・キングの数々の名曲を、生オーケストラで体感できる貴重な公演となりました!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。