穴場はある?ディズニーオンクラシックの座席選び

2015年で13年目を迎える、ディズニーオンクラシック

ディズニー映画や夢の国で聴いたあの名曲をクラシックの舞台で再現する、日本発のコンサートです。指揮・編曲のブラッド・ケリーをはじめ、選び抜かれたヴォーカリストたち、そして東京フィルハーモニー交響楽団の演奏により、奇跡の空間を生み出します。

2015年のテーマは「I Love You~きせきの言葉」。新演出「美女と野獣」も登場します。2015年は9月から公演を開始し、12月まで全60公演を行います。せっかくですから、デートやご家族、お友達と行ってみたいですよね、しかも良い席で。
穴場席はどこにあるのでしょうか?参加したファンの声をもとに、まとめてみました。

ディズニーオンクラシックの座席選び:地方公演を狙え!(1)

ディズニーオンクラシックは超人気イベント。前売りチケットがすでに「予定枚数終了」の会場が続々と発生しています。

特に売り切れている場所は、首都圏(東京や神奈川、埼玉)や大阪など、大都市やその周辺です。

もちろん、「うちの近所の公演」に行くのも良いのですが、旅行がてら「チケットが余っている公演まで行く」ことも視野に入れてみましょう。大都市よりも人口が少ない地方で行う公演はたくさんありますし、穴場です。

ディズニーオンクラシックの座席選び:地方公演を狙え!(2)

ディズニーオンクラシックは原則、座席選びができません。しかし、購入前に自分はどの席になるのかネット上で確認することができます。

例えば、「チケットぴあ」では、席種(例:S席やA席)を選び、ログインすると、席番号がサイト上に明記されます。

会場によって、残席数はバラバラです。会場によってはかなり後ろになることもあれば、「え、こんなに近いの?」と前のほうの座席が指定されることも。前のほうに座れそうな公演を選ぶ、というのも穴場座席をゲットするコツかもしれません。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。