ミスチルの超豪華対バンツアーが決定!過去の公演を振り返る

年々縮小してゆく日本のCD市場の中で、アルバムを発売すれば確実に50万枚以上を売り上げるバンドは今やMr.Childrenくらいのものでしょう。ミスチルは今や老若男女に愛されており、世代を超えて口ずさめる楽曲を多数持ったバンドとなりました。10代の方でも、親世代が聞いていたから自分もファンになった、という方も多いのではないでしょうか。

ミスチルはここ数年、以前にも増してライブへと主軸を移した活動を行っています。以前では考えられなかった夏フェスへの出演や、スタジアムレベルの会場だけでなく小さめの会場でのライブなども積極的に行うなど、より演奏という部分を大切にした活動が多くなっていると言えますね。

そんなミスチルが、今年11月から大がかりな対バンライブツアーを行うことが先日発表されました。果たして対バンするバンドはどんな顔ぶれなのか。そしてミスチルがどんなライブを行おうとしているのかということを、過去に行われた対バンツアーを振り返りながら見ていくことにしましょう

ミスチルの対バンツアーの日程は?

VersusをAmazonでチェック!

VersusをAmazonでチェック!

今回ミスチルが発表した対バンツアーは、11月9日(月)のZepp Fukuokaを皮切りに、名古屋、大阪、札幌と続いて11月26日(木)のZepp DiverCity TOKYOで千秋楽を迎えます。

すべての公演がZeppで行われるので、スタジアムやアリーナとは比べ物にならないほど近い距離でミスチルを見ることが出来るのも魅力ですね。

そして、今回のツアーはなんと公演ごとに対バンするバンドやアーティストが変わるという部分も注目です。どのアーティストも公私ともにミスチルと関係の深い面々であり、毎回違ったアーティストとの対バンで、一夜限りの激レアなステージが繰り広げられます。

ミスチルの対バン相手の5組はこんな顔ぶれ!

さて、やはり気になるのはミスチルの対バン相手ですよね。今回ミスチルと対バンを行うのは、HEATWAVE、くるり、エレファントカシマシ、小谷美紗子、そしてASIAN KUNG-FU GENERATIONの5組です。豪華すぎる顔ぶれに名前を見ただけでも期待感が高まりますね。

HEATWAVEは福岡出身のバンドであり、ミスチルよりも先輩にあたるキャリアの長いバンドです。ボーカルの桜井さんがHEATWAVEの楽曲をap bank fesでカバーしたこともありますから、ミスチルファンならば聞いたことのある名前だと思います。

小谷美紗子は京都出身のシンガーソングライターであり、ピアノでの弾き語りが持ち味のアーティストです。

OutをAmazonでチェック!

OutをAmazonでチェック!

これまでミスチルとの繋がりは他の4組に比べるとそれほどありませんでしたが、ap bank fesでもお馴染みのSalyuと親交が深いことから、Salyu伝いに今回競演が実現したのだと考えられます。

くるり、エレカシ、アジカンに関してはもはや説明不要でしょう。

everybody feels the same(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

everybody feels the same(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

RAINBOWをAmazonでチェック!

RAINBOWをAmazonでチェック!

(引用:Twitter)

3組ともミスチルに影響を与え、またミスチルから影響を受け続けているバンド。どんな競演になるのか、そしてカバー曲の披露はあるのかなど、期待が膨らみます。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。