名曲揃い!中島みゆきのカバーアーティストを紹介

組曲(Suite)をAmazonでチェック!

1975年「アザミ嬢のララバイ」でデビュー以来、40年にわたり第一線で活躍しているシンガーソングライター、中島みゆき

これまで数多くの名曲が多くのアーティストによってカバーされています。

テレビやライブなどで聴けるあの名曲も、中島みゆきのカバー!そんな歌もあります。早速ご紹介しましょう。

▶︎組曲(Suite)をAmazonでチェック!

中島みゆきをカバーしたアーティスト:Bank Band

小林武史や桜井和寿(櫻井和寿)らによって2004年に結成されたBank Band。中島みゆきの「糸」をカバーし、ap bank fesなどライブの定番曲として歌い続けてきました。Bank Bandのアルバムにも収録されています。

沿志奏逢をAmazonでチェック!

「糸」は1992年に中島みゆきのアルバム「EAST ASIA」に収録されたバラード。6年後の1998年、TBS系の金曜ドラマ「聖者の行進」の主題歌になった際、「命の別名」とともにシングルカットされ、さらに有名になりました。

糸は男女問わず、多くの一流アーティストによってカバーされてきました。Bank Band、櫻井節で歌われる「糸」も人気です。

▶︎沿志奏逢をAmazonでチェック!

中島みゆきをカバーしたアーティスト:福山雅治

女優・吹石一恵と結婚した福山雅治も、中島みゆきの歌をカバーしています。

アコースティックギター弾き語りによる「糸」も、極上です。

「魂リク」をAmazonでチェック!

「糸」は、「オールナイトニッポン」のリクエストコーナーで歌った曲の選りすぐりカバー・アルバム「魂リク」にも収録されています。

なお、福山雅治による中島みゆき「ファイト!」のカバーも聴きごたえ満点。この後紹介する、吉田拓郎と比べてみると面白いです。

▶︎「魂リク」をAmazonでチェック!

中島みゆきをカバーしたアーティスト:吉田拓郎

中島みゆきはデビュー前、吉田拓郎の大ファンで、追っかけをしていたことでも有名です。

そんな吉田拓郎も、中島みゆきの曲をカバーしています。

特に「ファイト!」を気に入っており、見事な拓郎節でライブでもカバーしています。完成度があまりにも高く、吉田拓郎が作ったオリジナルの歌と間違えてしまいそうです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。