井上陽水のカバーアルバム「UNITED COVER 2」おすすめ曲5選!

カバーアルバム「UNITED COVER 2」を発表した井上陽水。タイトルに「2」とあるように、続編です。

第1弾の「UNITED COVER」が出たのは2001年のこと。「蛍の光」「コーヒー・ルンバ」など昭和の名曲を中心に収録し、80万枚のヒットとなりました。

「UNITED COVER 2」は7月にCD版がリリースされたほか、9/16(水)にはアナログ盤とハイレゾ配信がリリースされました。ここでは、収録曲の中からオススメ曲を5曲選んでご紹介します!

UNITED COVER 2をAmazonでチェック!

UNITED COVER 2をAmazonでチェック!

井上陽水のカバーアルバムおすすめ曲:シルエット・ロマンス

井上陽水のカバーアルバムの1曲目、「シルエット・ロマンス」で、このアルバムの方向性が見えてくるのでは。

「シルエット・ロマンス」来生えつこ作詞・来生たかお作曲、大橋純子の歌でヒットしたカバー曲。恋愛小説レーベルのイメージソングとして作られました。

陽水さんが動画で話しているように、女性目線の歌です。しかし、過去に来生たかおのセルフカバーをはじめ、石井竜也やPENICILLINなど、多くの男性歌手によってカバーされています。

大橋純子バージョンはサビの高音の余韻がいつまでも響くのですが、陽水バージョンはサビの高音が掠れ気味。ここにハマるファンもいます。

井上陽水のカバーアルバムおすすめ曲:リフレインが叫んでる

井上陽水のカバーアルバムには、「リフレインが叫んでる」も収録されています。ユーミンこと松任谷由実が1988年にリリースしたアルバム「Delight Slight Light KISS」の1曲目に収録されています。この曲、ユーミンはシングルカットしていませんが、CMやドラマで使われ、ユーミンファンではなくても有名な曲ですね。

ユーミンバージョンはシャープに響くサビが印象的。陽水バージョンは、なぜかかわいらしくて、男性が歌っているのに「妙にしっくりくる」とヤミツキになるファンも。

ユーミンバージョンとぜひ聴き比べてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。