若き天才バンド「ゲスの極み乙女。」が楽曲提供したアーティスト

2014年にメジャーデビューし、瞬く間に人気バンドへと成長した「ゲスの極み乙女。」。彼らの楽曲は、映画主題歌やCM曲などに起用され、また他のアーティストにも楽曲提供をしています。今回は、そんな彼らがこれまでに楽曲提供したアーティストや、楽曲を提供してほしいアーティストを独自で選んでみました。

ゲスの極み乙女。を率いる川谷絵音が作り出す個性的なサウンド

ゲスの極み乙女。のギター&ヴォーカルである川谷絵音の存在は。彼らの曲を作る上でかかせない存在です。プログレやヒップホップを基調とした彼の作るサウンドは、とても個性的かつ飽きのこない展開で、聴く人を虜にします。また、そのこだわりぬいたメロディーに乗せる歌詞も独特で、ちょっとダークだけどポジティブで心に響く不思議な力を持っています。川谷絵音にしか作れない曲の雰囲気は、他のアーティストにとっても魅力的です。

ゲスの極み乙女。:国民的アイドル、SMAPに楽曲提供!

SMAP55枚目のシングルにゲスの乙女極み。の川谷絵音が「愛が止まるまでは」という楽曲を提供しています。実はこのシングル、1991年に販売されたSMAPのデビューシングル「Can’t Stop -LOVING-」と販売日が同じなんです。「Can’t Stop -LOVING-」と「愛が止まるまでは」という曲名がなんだかシンクロしていていますよね。

ゲスの極み乙女。:女性アイドルグループ「チームしゃちほこ」にも楽曲提供!

川谷絵音は、女性アイドルグループのチームしゃちほこにも楽曲を提供しています。「シャンプーハット」という曲名でテンポが良く、明るく楽しそうな楽曲となっています。川谷絵音いわく、曲の中にも数々の仕掛けがあるとのこと.。実際に聴いてみて、その仕掛けを探してみてください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。