絢香の娘、すでに才能の芽?幸せエピソード公開

いよいよ2015年11月に全国ツアーがスタートすることで注目を浴びている絢香

ファンの皆さんならご存知の通り、絢香は夫・水嶋ヒロとの第一子を2015年6月に無事出産し、お祝いムードに包まれたことも記憶に新しいですね。

一時は、バセドウ病の影響で、絢香本人も子どもを授かることは半ば諦めていたという話ですから、その喜びもひとしおではないでしょうか。

今回は、そんな絢香がブログに綴る娘との微笑ましいエピソードをご紹介します。

絢香、娘の感受性の高さに本人も驚き

絢香は出産後3ヶ月足らずながらも、すでに全国ツアーに向けて、毎日発声練習やツアー曲をその日の気分で歌っているそうです。

その歌声を横で聞いている娘が、なんと悲しい曲の時には声をあげずにシクシクと泣いているというのです。

2015/9/10(木)、自身のブログではこのように書かれていました。

”1コーラスが終わったあたりでふと隣にいるチビちゃんを見たら、シクシク声を出さずに泣いててビックリ。
もしかして、、、歌聴いて泣いてたの!?と思い、また時間や場所を変えてチビちゃんの隣で歌ってみるとやっぱりシクシク泣く。”
(引用:AYAKA blog)

さらに、「にじいろ」のような元気な曲のときにはニコニコするそうですよ。幼いうちから感受性の高さを見せる娘の反応に、絢香本人も「感動しちゃった」と驚きを隠せない様子でした。

さすが絢香の娘!とファンも感動の声

このエピソードを聞いて、ファンも感動のコメントを寄せています。

”微笑ましくて心が温まるエピソードに、すっごく!幸せをもらえた気がしました!”
”さすが絢香ちゃんの娘!”
(引用:AYAKA blog)

幸せな時間をおすそ分けしてもらったような気持ちになりますよね。

絢香がお腹に赤ちゃんを授かってからも武道館のステージに立ったり、TV出演したり、と活動を続けていた分、頑張っているお母さんの歌声を感じ取っていたように思えます。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。