クリープハイプのクリープとのコラボにファン大受け

ロックバンド「クリープハイプ」がまさかの森永乳業の製品である「クリープ」との本格的なコラボ「Creap×クリープハイプ愛のプロジェクト」を展開中。

バンド名にちなんでの今回のコラボでは数々の取り組みが。

一つ一つご紹介すると共に、ファンの声を集めてみました

クリープハイプ1
(出典:Twitter)

クリープハイプ×クリープのコラボ展開

クリープハイプ2
(出典:Twitter)

2015年4月から始まったクリープハイプと森永乳業「クリープ」とのビッグプロジェクト

  • ・2015/5/5に発売した「愛の点滅」収録の「クリープ」のミュージックビデオ化
  • ・日比谷野外音楽堂でのクリープハイプの文字、尾崎さんのラテアート印刷されたクリープ(画像)の配布
  • ・「TOWER RECORDS presents Bowline2015(2015/9/27)」にてクリープホットカフェオレの試飲配布とノベルティグッズの配布

などの取り組みがありました。

ちなみにバンド名の「クリープハイプ」クリープは関係あるの?

特にメンバーが「クリープ」が好きだとか多用することから名づけたということはない「クリープハイプ」というバンド名。

メンバーインタビューによると

バンド名は映画の台詞とかでたまたまあったものを合わせたりして、そんなに意味はないですね。
(引用:Skream!)

との事で、このクリープとの仕事は、名前が同じという幸福な偶然から生まれました。

森永乳業の公式サイトには、”森永乳業のクリープの担当者の方に、「同じなのは困る」「名前を変えて欲しい」と、いつか怒られると思ってました。”と思っていたけれど”「クリープ」と「クリープハイプ」を重ねあわせて、「クリープ」という曲をつくり、「曲ができました!」と勇気を出して森永乳業の門をたたきました。”というチャレンジをした尾崎世界観さんのお話が紹介されています。

「クリープ」は普段のクリープハイプの楽曲とは少々毛色が違う、ストレートで明るいナンバーで歌詞にもシニカルさが控えめ。まさに甘いコーヒーでも飲みながら聞きたくなる一曲です。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。