NHK紅白歌合戦 倍率徹底比較&当選必勝法まとめ

今年も、NHK紅白歌合戦の観覧募集が始まりました。日本の年末の風物詩の一つ、「紅白歌合戦」。豪華アーティストの夢の共演は、ぜひ生で観たいですよね。

しかも、紅白はその日限りのステージを見るだけでなく、実際に投票に参加できます。テレビからも投票できますが、やはり直接投票できるのはなんといっても憧れですよね!

そんな紅白ですが、応募方法や当選倍率がどれくらいかということをご存知ですか?今回は、紅白の観覧方法や当選倍率について特集してみたいと思います。

第66回(2015年)NHK紅白歌合戦 観覧申し込み詳細

まずは、紅白歌合戦観覧への応募方法をまとめてご紹介します。

応募方法

紅白への応募は、受信料を支払っている方限定なので、注意してください。

  • 郵便往復はがき(私製を除く)で申し込み
    「往信用裏面」:郵便番号・住所・名前・電話番号・お客様番号(不明の場合は空欄可)
    「返信用表面」:郵便番号・住所・名前

  • 当選者には、入場整理券(1枚で2人入場可)を返信
  • 当選は1契約1枚
  • 「返信用裏面」には抽選結果を印刷しますので、白紙のまま送ること

宛先

〒119-0336
NHK「紅白歌合戦」公開係

締め切り

平成27年10月21日(水)【必着】

※詳しくは、紅白公式HPにてご確認下さい。

驚異の倍率!NHK紅白歌合戦の倍率はどのくらい?

紅白の倍率、どのくらいだと思いますか?過去5年の倍率を振り返ってみたいと思います。

  • 2014年(第65回)
    ・応募総数:1,385,357通
    ・当選枚数:1,342枚
    ・倍率:1,032倍
    ・司会:嵐 / 吉高由里子
    ・主な出場アーティスト:
     【初出場】HKT48、V6、SEKAI NO OWARI、May J.、薬師丸ひろ子
     【ジャニーズ】Sexy Zone、V6、関ジャニ∞、TOKIO、嵐、SMAP

  • 2013年(第64回)
    ・応募総数:1,427,153通
    ・当選枚数:1,330枚
    ・倍率:1,073倍
    ・司会:嵐 / 綾瀬はるか
    ・主な出場アーティスト:
     【初出場】Sexy Zone、NMB48、E-girls、福田こうへい、サカナクション、
    miwa、Linked Horizon、泉谷しげる、クリス・ハート
     【ジャニーズ】Sexy Zone、関ジャニ∞、TOKIO、嵐、SMAP

  • 2012年(第63回)
    ・応募総数:1,172,420通
    ・当選枚数:1,324枚
    ・倍率:886倍
    ・司会:嵐 / 堀北真希
    ・主な出場アーティスト:
     【初出場】SKE48、ゴールデンボンバー、三代目JSB、ナオト・インティライミ、
    ももいろクローバーZ、関ジャニ∞、きゃりーぱみゅぱみゅ、YUI、斉藤和義、
    美輪明宏、YUKI、プリンセス・プリンセス
     【ジャニーズ】NYC、関ジャニ∞、TOKIO、嵐、SMAP

  • 2011年(第62回)
    ・応募総数:1,264,923通
    ・当選枚数:1,234枚
    ・倍率:1,025倍
    ・司会:嵐 / 井上真央
    ・主な出場アーティスト:
     【初出場】芦田愛菜・鈴木福、猪苗代湖ズ、椎名林檎、KARA、少女時代、神田沙也加
     【ジャニーズ】NYC、TOKIO、嵐、SMAP

  • 2010年(第61回)
    ・応募総数:759,480通
    ・当選枚数:1,300枚
    ・倍率:578倍
    ・司会:嵐 / 松下奈緒
    ・主な出場アーティスト
     【初出場】AAA、西野カナ、クミコ、HY、植村花菜
     【ジャニーズ】NYC、TOKIO、嵐、SMAP

やはり、嵐が司会をつとめたり、人気グループの出演が多いため倍率は軒並み右肩上がりです。今年の司会者がどうなるかわかりませんが、嵐の可能性も十分にあると思います。近年の動向から見ても、倍率1,000倍超えは確定ではないでしょうか。

NHK紅白歌合戦に当選する裏技がある?

毎年テーマに合わせた楽しい演出も見どころの紅白。出演アーティストも、自分たちの持ち歌の部分だけではなく、いろいろなところに登場しますので、ぜひ生でじっくり見たいところです。

ただ、やはり倍率だけがネックですよね。。実は、紅白の当選率を挙げる裏技がいくつかあるので、こっそり紹介します!

  • 1:複数枚数応募する
    実は、シンプルで有効なのがこの「複数応募」すること。当選するのは1契約につき1枚(2名分)ではありますが、応募枚数に限定はありません。自分の応募したはがきが多いほど、当たる確率も上がりますので、中には100枚ほど送る人もいるようです。近年の当選倍率上昇には、この辺りも関連しているかもしれませんね。

  • 2:はがきに工夫する
    あまり大きく変わらないかもしれませんが、やはりはがき1枚1枚への「愛」も重要かもしれません。
    たとえば、
    ・記念切手(記念はがき)があれば使う
    ・手書きで宛名を書く
    ・「どーもくん」など、キャラクターのイラストを入れる
    ・「行きたい」気持ちをシンプルに書く! など

    ※かと言って、修正液を重ねて重さを出すといったアピールは不正に近く、逆効果です。あくまで、シンプルに!見る人・選ぶ人の気持ちに立ちましょうね。

いかがでしたか?宝くじのような倍率ですが、紅白を見て年越しで来たら来年はかなり素敵な1年になりそうですよね。まずは応募しなくては始まりません。諦めずに、ぜひ観覧に応募されてくださいね!

司会者や出演者など、詳細も楽しみな紅白。発表をワクワクしながら待ちましょう!

紅白歌合戦の他のオススメ記事

年末の風物詩、「紅白歌合戦」が今年も楽しみ

やはり、紅白を見ないことには1年が終わったという気がしませんよね。チケットキャンプ(チケキャン)では紅白歌合戦のチケットや、紅白出場歌手のチケットを多数取扱中です。人気アーティストが大集結するこの機会をお見逃しなく!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。