レベッカの再結成が決定!メンバーの現在と今後の活動は?

いわゆる「紅一点バンド」のはしりとして、80年代に絶大な人気を誇ったレベッカ。そんなレベッカが、今年8/12(水)から2日間に渡って、20年ぶりとなる再結成ライブを行ったことは大きな話題となりました。

横浜アリーナで行われた再結成ライブには2日間でのべ3万5000人が訪れ、往年の名曲に酔いしれていました。やはりレベッカが活動していた80年代に10代から20代だった人たちが大多数だったようですね。

レベッカのボーカル、NOKKOはレベッカ解散後もソロ活動を精力的に行っていましたが、他の脇を固める男性陣は、今回の再結成で久々に見たという方も多いと思います。レベッカのNOKKO以外の男性陣は、現在一体何をされているのでしょうか。

レベッカの男性陣は幅広く音楽に関わっている!

REBECCA IV~Maybe Tomorrow~をAmazonでチェック!

レベッカの2代目リーダーであり、キーボードを担当している土橋安騎夫は、レベッカ解散後も主に裏方として、精力的に音楽活動を行ってきました。元々在籍時から、デーモン小暮閣下でお馴染みの聖飢魔IIのサウンドプロデュースを行うなど、プロデュース能力には一定の評価があった土橋安騎夫。解散後も酒井法子、松田聖子、そして最近では水樹奈々などのアーティストに楽曲提供を行い、サウンドプロデュースを幅広く行っています。

レベッカのドラマー、小田原豊は、レベッカ在籍時からドラミング技術に定評があり、解散後も数々のアーティストのサポートドラマーを務めています。桑田佳祐浜田省吾斉藤和義ゆず徳永英明倉木麻衣など、数々の有名アーティストのアルバムレコーディングに参加しており、アーティストからは絶大な信頼を受けていますね。

レベッカのベース担当、高橋教之もまた、解散後もベースを中心に数々のアーティストのレコーディングに参加しており、裏方ではありますが精力的に活動を続けています。

▶︎REBECCA IV~Maybe Tomorrow~をAmazonでチェック!

レベッカのサポートメンバーも解散後に有名に!

WILD&HONEYをAmazonでチェック!

レベッカはサポートメンバーが解散後に有名になったことでも知られています。ファンの間ではお馴染みのサポートメンバーである是永巧一、そして中島オバヲは音楽業界でも陰ながら一目を置かれる存在となっています。

ギターの是永巧一は、レベッカ解散後にサウンドプロデュース能力が開花。稲垣潤一、黒夢、福山雅治、SMAP、TOKIO、阿部真央など数々のアーティストのアルバムをプロデュースし、これまでに参加したアルバムはのべ2,000枚を超えるとも言われています。

パーカッションの中島オバヲもまた、数々のアーティストのレコーディングに参加しており、久保田利伸、角松敏生、松任谷由実、山崎まさよし、スガシカオなどから絶大な信頼を寄せられています。

▶︎WILD&HONEYをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。