「しまじろうコンサート」に確実に行く方法は?コツなど紹介 

十数年、ずっと大人気の「しまじろうコンサート」。一度行ってみたい方も多いのではないでしょうか。

さて、スムーズに参加できるのか気になる「しまじろうコンサート」の倍率や申し込み方法のコツなどをご紹介します。

しまじろうコンサートの倍率は会場によって段違い

人気の「しまじろうコンサート」は当然ながら、会場・キャパ・枚数によって倍率は変動します。

以前と比べて入手しやすくなり、2連以上、スペシャルアンコール付の会場、850人以下の会場でなければ、まずはスムーズに当選します。

実際に、キャパが少ない会場でなければ、開演近くまで「好評発売中」とされることが多くなってきました。ただ、急遽行きたくなって問い合わせたら最後列しかあいてなかったという声もありましたので、早めのアクションがいいようですね。

2015年の「しまじろうコンサート」スケジュール

  • 9/19(土)三重県 亀山市文化会館(947席)
  • 9/21(月・祝) 静岡県 菊川市文化会館アエル(1,201席)
  • 9/23(水・祝) 千葉県 野田市文化会館(1,226席)
  • 9/26(土)鳥取県 とりぎん文化会館(1,294席)
  • 9/27(日)島根県 島根県民会館(1,619席)
  • 10/4(日)宮城県 美里町文化会館(829席)
  • 10/10(土)滋賀県 栗東芸術文化会館さきら(800席)
  • 10/11(日)石川県 白山市鶴来総合文化会館クレイン(835席)
  • 10/12(月・祝)大阪府 富田林市すばるホール(806席)
  • 10/17(土)茨城県 常陸大宮市文化センター・ロゼホール(1,000席)
  • 10/18(日)埼玉県 坂戸市文化会館 大ホール(1,085席)

しまじろうコンサートの申し込みのコツ

「しまじろうコンサート」のチケットは、ベネッセの会員先行で発売されますが、意外とこの会員先行だと多く「外れる」ことがあるようです。

このイメージが「しまじろうコンサートのチケットとれない」という風聞に拍車をかけているようです。

実は一般発売の方が取れやすいのがポイントです。チケットぴあ・ローソンチケット・楽天チケット・e+(イープラス)の4ヶ所から発売されますので、わざわざ会員になるよりもこちらを狙ったほうがいいようです。取れやすさは、電話購入より、web販売、店頭販売の方がつながりやすく楽だと感じます、ネット環境、チケット販売当日に自由になる時間があれば直接LOWSON・ちけっとぴあにチケット開始時間10:00より早めに向かってみましょう。

どうしても電話でかけたい場合は、体感ですが、固定電話やガラケーがおすすめ、スマホだとどうしたことかなかなか繋がらないという声が多く聞かれます。また、4ヶ所のうちどれかで外れても、すぐに動くことが大事です、まずどこかで入手することが可能です。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。