クリープハイプのカラオケ人気・おすすめ曲をランキングで発表!

楽曲の良さだけでなく、ライブでのパフォーマンスでも高い評価を集める人気バンド「クリープハイプ」。ライブ向けの曲ならばカラオケでもきっと盛り上がるはず。ここでは人気・おすすめのカラオケ曲をランキング形式でご紹介していきます。このランキングを見たらカラオケに行きたくなること間違いなし!

【クリープハイプの世界観をカラオケでも】

BUMP OF CHICKENRADWIMPSといった日本の名バンドのエキスをふんだんに吸い、よりポップでエモーショナルに進化させて、今や中高生を中心に絶大な人気を誇っているクリープハイプ。ボーカルの尾崎世界観の書く歌詞の、心に突き刺さる切ない「世界観」も人気を集めている秘密のひとつです。

そんな歌詞を実際に歌ってより深く味わいたい、あるいは単に良い曲だから歌ってみたい、という方は、ファンならずとも多いと思います。クリープハイプの曲は比較的キーが高いので女性でも歌いやすいのが嬉しいですね。逆に言うと男性は少々頑張らないと歌いこなせませんが、友達や彼女の前で完璧に歌いこなせれば、周りの「世界観」も変わるかもしれませんね。

今回はそんなクリープハイプの楽曲をカラオケで歌いたい方のために、どんな曲が良く歌われているのかをランキング形式で発表したいと思います。

【クリープハイプのカラオケランキング8位~10位】

第10位「百八円の恋」

第10位にランクインするのは「百八円の恋」です。クリーンハイプの曲はキーが高くて無理、なんていう人でもこの曲は比較的歌いやすい音域にあるのでおすすめです。PVの評価が高い曲なので、運よくPVありのバージョンだとより楽しく歌えると思います。

第9位「HE IS MINE」

第9位は「HE IS MINE」です。ライブ向きで人気のこの曲はカラオケでもノレるに違いありません。ファンならばエアギター・ドラムをする誘惑に駆られるかもしれませんね。バンドメンバーになりきるあまりケガなどしないように注意しましょう。

第8位「寝癖」

第8位に入ったのは「寝癖」。メンバー自身もベストに挙げるほどの曲なので、ファンならば外せないでしょう。したがって盛り上がることも必至。きっちりと歌うことができたら、クリープハイプを知らない人でもファンに取り込めるほどの訴求力を持つ曲です。広報担当になった気持ちで頑張ってください。

こうしてみるとクリープハイプの曲のパターンの多さに驚かされます。どの曲もただ闇雲にキンキン歌うということなどなく、バラードでなくとも抑え気味の曲もあったりと、バリエーションに関して申し分ありませんね。

【クリープハイプのカラオケランキング6位&7位】

第7位「社会の窓」

第7位におすすめしたいのが「社会の窓」です。単純に人気の高いというのもあります。それだけでなく、知っての通りこの曲はクリープハイプのファンの女子の目線で描かれた歌詞です。ファンが何人か集まったカラオケなら気持ちを共有できるのではないでしょうか。

第6位「エロ」

第6位は疾走感がたまらない「エロ」です。タイトル的に気心知れた仲間とのカラオケで選曲することをおすすめしたいです。それ以外の場ではあまり歌いやすい曲とは言えませんね。微妙な男の気持ちを描いた歌詞なので、男同士でばっちり伝わったなら大きな共感を呼び、盛り上がること間違いありません。

この2曲は少しディープな面があるので、ファン同士ならば深い共感が得られるのではないでしょうか。それもこのバンドの世界観の独特さゆえですね。

【クリープハイプのカラオケランキング5位&4位:あのアルバムの曲が人気!】

第5位「イノチミジカシコイセヨオトメ」

第5位にランクインしたのは、メジャーデビュー前から人気だった楽曲「イノチミジカシコイセヨオトメ」です。重厚なバンドサウンドと突き刺さるように響くボーカルが印象的な楽曲ですね。バンドサウンドに負けないように、力強く歌い上げたいところです。

第4位「オレンジ」

第4位は、こちらもメジャーデビュー直前に書かれた楽曲「オレンジ」です。むせび泣くようなギターサウンドに、恋人同士の潰えそうな希望を歌い上げる尾崎世界観のボーカルがとても切ない楽曲です。

この2曲はどちらもメジャー1stアルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」に収録されており、このアルバムの人気の高さが改めて浮き彫りになったと言えますね。

【クリープハイプのカラオケランキング3位&2位:切なくも爽やかな楽曲】

第3位「ラブホテル」

第3位にランクインしたのは、直球なタイトルが発表当初は賛否両論だった楽曲「ラブホテル」です。ひと夏の男女の過ちをストレートに描きだし、そのままでは生々しさすら感じさせてしまうような歌詞を、爽やかなバンドサウンドとボーカルで包み込んだ楽曲は、カラオケでも人気のナンバーとなっています。

第2位「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」

第2位には、メジャー1stシングル「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」がランクイン。こちらも切ない歌詞を爽やかで少々攻撃的なバンドサウンドが包み込んだ楽曲であり、歌いこなすことが出来ればとても盛り上がれる楽曲となっています。

やはりカラオケでは切ない楽曲よりも、爽やかでノリノリに歌える楽曲の方が比較的人気なのかもしれませんね。

【クリープハイプのカラオケランキング第1位は、CMソングにもなったあの楽曲!】

第1位「憂、燦々」

そして第1位には、アネッサのCMソングとしてもお馴染みだった「憂、燦々」が輝きました。

全編通して尾崎世界観の優しい歌声が印象的な楽曲となっており、サビの「連れて行ってくれるから」からのリフレインは初めて聞いた方でも耳に残るものになっています。

静かに始まった楽曲がサビで一気に盛り上がるのも、この楽曲の良いところのひとつですね。カラオケでクリープハイプを歌う際には、絶対に押さえておきたい楽曲です。

クリープハイプの他のオススメ記事

【クリープハイプのライブに行こう!】

(出典:photoACより)

絶大な人気を誇っているクリープハイプの曲は男性には必ずしも歌いやすいものばかりではありません。しかしリスペクトの念があるならばなんとか食らいついて行きたいものですね。女性のほうが入りやすいかと思うので、その分余裕をもって尾崎世界観になりきって歌いましょう。カラオケも良いですが、実際のライブにも、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。 多くのファンと一体となって盛り上がる感じはカラオケでは味わえないものです。より直にクリープハイプの世界に浸ってみてください。

みんなのコメント
  1. ちらんじあ より:

    ナイスなランキング!面白く読みました。そういえばありそうでなかったランキング。
    歌詞がいいから気持ち入る!メロディーがいいから盛り上がる!
    映画の「私たちのハァハァ」や「灯火」でもクリープハイプの曲をカラオケで歌ったるシーン印象的だったなあ。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。