キングオブDJ集結!ウルトラジャパン2015 RESISTANCE出演アーティスト

世界最高峰のEDM系フェスULTRA MUSIC FESTIVALが日本に上陸し歓喜に沸いた昨年から、再び開催が決定したウルトラジャパン2015

今年もウルトラジャパン2015が9/19(土)・9/20(日)・9/21(月・祝)の3日間にわたって、お台場ULTRA JAPAN特設会場にて開催されるということで、日本中のEDMファンの皆様を熱狂の渦に巻き込むことでしょう。

今回のラインナップもヘッドライナーには「Afrojack」や「David Guetta」、「ARMIN VAN BUUREN」など世界のトップDJ達が名を連ね、その他新進気鋭やベテラン問わず大変豪華なラインナップとなっており見逃せません。

そんな中RESISTANCEステージに出演するアーティストが発表されましたので、今回はその中からピックアップさせていただき、おすすめ曲もご紹介させていただきたいと思います。

ウルトラジャパン2015のRESISTANCEおすすめアーティストその1:SASHA

イギリス出身でUKのクラブシーンを大きく発展させた「ハシエンダ」にて経験を積み、LAの有名クラブ「アヴァロン」などでも活躍してきたプログレッシブハウス界の超ベテランDJであるSASHA(サシャ)

マドンナやケミカルブラザーズなど世界的な著名アーティストのリミックスなども手掛けてきた彼は、今まであったサウンドを一歩前に進めた前衛的な音を作りだしてきた、EDM界の魔術師的存在です。

よく彼のサウンドはプログレッシブハウスを中心に語られますが、それだけではなくトランスやエレクトロの要素も織り交ぜて、どんな枠にも捉われない、どちらかと言えばディープ系とでも言うべき音でしょうか。アゲアゲでは無いけれどもどっぷりハマるといった感じです。

そんなSASHAのおすすめ曲は彼の名を一躍世に知らしめた「Xpander」です。情感豊かで深みさえ感じさせるプログレッシブハウス×トランスの超傑作にして大ヒット曲です。SASHAのディープな世界に酔ってください。

ウルトラジャパン2015のRESISTANCEおすすめアーティストその2:John Digweed

進化を続けるプログレッシブハウスというジャンルをSASHAと共に確立した、イギリス出身のベテランDJのJohn Digweedは見逃せません。

先述したように今回SASHAもライナップされているので、プログレッシブハウス界の2大巨頭が同じRESISTANCEステージで揃うという大変貴重なイベントとなります。コラボでの曲の披露もあるかもしれませんし、期待が膨らみますね。

John Digweedは「アシッドハウス」と呼ばれるアナログシンセサイザーによるミキシングでリズムを変化させることで刺激を感じさせるサウンドの創造にも長けたDJですので、SASHAとはまた違った音を楽しむこともできるでしょう。

そんなJohn Digweedのおすすめ曲は「Gridlock」です。浮遊感と壮大さも感じさせる広がりのあるハウスサウンドが心地よく、陶酔感に浸ることが出来ます。徐々にテンポが速くなって盛り上がっていくところがたまらない一曲ですよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。