ハロシブ’15の出演者が続々発表! 注目のアーティストは?

渋谷近郊のライブハウスで行われるハロウィンサーキットイベントハロシブ」が、今年も10/24(土)に「ハロシブ’15」として開催されます。今年は渋谷近郊の6つのクラブをまたがって開催されるこのイベントは、既に出演者第1弾も発表されており、当日に向けて少しずつ期待が高まっています。

そんなハロシブ’15では、一体どんな出演者がパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。今回は、出演が発表されているアーティストの中から5組を厳選し、注目楽曲やみどころなどを紹介しようと思います。

静かに人気を呼んでいるあの二組もハロシブ’15に出演!

ハロウィンイベントとして開催されるハロシブ’15は、例年と同じく幅広いジャンルからアーティストが選出されており、ハロウィンのお祭りと捉えても、通常の音楽フェスと捉えても楽しみなイベントとなりそうです。

今回発表された中でぜひチェックしておきたいアーティストとしては、「赤色のグリッター」「asobius」の二組が挙げられます。

赤色のグリッターは最近じわじわと注目を集め始めている男女混合4人組バンド。青春パンクのエッセンスを吸った爽やかな曲調に、ボーカル・佐藤リョウスケの癒し系の歌声が優しく乗った楽曲は、一度聴いたら耳に残ること間違いなしです。聴いたことがない方は、まずは昨年リリースされたミニアルバムのリードトラック「ハナミズキ」を聴いておきましょう。

asobiusもまた、最近注目を集め始めているバンドのひとつであり、ボーカル・甲斐一斗の特徴的な歌声に、凝ったツインギターのリフが乗った楽曲は、クセになる味わいを持っています。知らない方は、まずはいろはすのCMソングにもなった「window」をチェックしておきたいですね。

ハロシブ’15にはあの大御所も出演! あの名曲は披露されるのか?

THE BEST OF スチャダラパー1990~2010をAmazonでチェック!

ハロシブ’15には若手の人気アーティストだけではなく、大御所ミュージシャンも出演することが発表されており、若年層以外の世代にも注目が集まっています。

なんと言っても驚きなのは、スチャダラパーの出演でしょう。2015年1月におよそ6年ぶりとなるアルバム「1212」を発売し、今なお日本のヒップホップシーンに影響を与え続けている彼らが、ハロシブ’15でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか期待したいところです。

披露する楽曲はおそらくアルバム「1212」の収録曲がメインになると思いますが、世代を超えた名曲「今夜はブギー・バック」などの披露もあると嬉しいですね。


▶︎ THE BEST OF スチャダラパー1990~2010をAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。