ジャネットジャクソンのダンスの凄さがわかる振付動画をご紹介!

ジャクソン5、そしてマイケル・ジャクソンを生み出したジャクソンファミリーの一員でその圧倒的なダンスと歌唱力で世界中の人気を集めるジャネット・ジャクソン

彼女はブリトニー・スピアーズやデスティニーズ・チャイルドといった世界的な歌姫達にも大きな影響を与えてきましたよね。その存在感は圧倒的です。

そんなジャネット・ジャクソンが11月に大阪・埼玉の2会場でなんと14年ぶりに来日公演を行うことが決定しました!正真正銘のスーパースターの来日とあって今から待ちきれませんね。

そこで今回はジャネット・ジャクソンのダンスの凄さがわかる振付動画をご紹介させていただきたいと思います。

ジャネットジャクソンのダンスの凄さがわかる動画その1:Escapade


1990/1/8(木)にリリースされたジャネット・ジャクソンの19thシングル「Escapade」。彼女のアイコン的作品で4thアルバムの「Rhythm Nation 1814」に収録されている作品で、このアルバムは特にダンスを前面に出した楽曲が多かったですよね。

アッパーで都会的なサウンドが特徴のこの「Escapade」ですがダンスの振付も開放的でダイナミックで躍動感やバイタリティに溢れたものになっています。

ダンスとしてはリズムに乗りながら大きくターンや足さばきなどが重要ですが、この曲のコンセプト的に技術うんぬんよりもダンスすることで楽しさを表現する方が重要ではないでしょうか。

ジャネットジャクソンのダンスの凄さがわかる動画その2:Feedback


2008/1/8(金)にリリースされたジャネット・ジャクソンの56thシングル「Feedback」。2008年にリリースされた最新アルバム「Discipline」に収録されています。

最近のだけあってかなりスタイリッシュで現代的なダンスで構成されていて、数々のダンサーにより振付を真似されていたりします。また現在ダンサーを目指しているファンの方も、このダンスを練習してみた経験があるかたも多いのではないでしょうか?とってもかっこいいですよね!

この楽曲の一番の見せ場はやはり2:20過ぎあたりに同じ黒ラテックス姿で9人揃ってユニゾンでダンスするところではないでしょうか。この迫力には圧倒されますね!そしてこのダンスに大切なのはその力強さだと思います。振付一つ一つに力が込められていますね。

楽曲的にはある程度一定のテンポですのでリズムは取りやすいですので、一部相当体幹を鍛えていないとできなさそうな振付もありますが、練習してみてはいかがでしょうか。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。