来日決定!エリオット・ヤミンのおすすめ曲をご紹介!

数々の波乱に満ちた人生を送る中で出演したアメリカン・アイドルで、スティービー・ワンダーに大絶賛され2007年にデビューを果たした天才ソウル・シンガーのエリオット・ヤミン

右の聴力を失い、糖尿病にも罹患するという困難を抱えながらも歌う事で表現し進化を続けています。そんな彼の心にダイレクトに伝わる歌声や心をえぐりだすような圧倒的な表現力は世界中のファンを惹きつけてやみません。

そんなエリオット・ヤミンは11/8(日)にビルボードライブ東京で、11/10(火)にビルボードライブ大阪にて来日公演が決定しました!また彼のエモーショナルなステージが見られるかと思うと、胸の鼓動が収まりませんね!

今回はエリオット・ヤミンのおすすめ曲をピックアップしてご紹介させていただきます。ぜひ来日公演前にチェックしてみてくださいね。

エリオット・ヤミン
(出典:Twitter)

エリオット・ヤミンのおすすめ曲その1:Wait for You

2007/3/13(火)にリリースされたエリオット・ヤミンの2ndシングル「Wait for You」。

本国アメリカではデジタル販売においてプラチナ認定される大ヒットを記録し100万枚を超える売り上げを達成、日本においてもビルボードチャートで3位になるという快挙を達成し、日本においてエリオット・ヤミンの名を知らしめた作品です。この曲を知ってファンになったという方が多いのではないでしょうか。

スローテンポのバラードで失恋の後悔や未練と共に彼女を待ち続ける男の切ない心情を、エリオット・ヤミンが情感たっぷりに歌い上げていますね。PVでも彼と彼女の思い出の場所を映し出して、エリオット・ヤミン演じる男性がどれだけ彼女に戻ってきてほしいかという想いが伝わってきます。

“僕は君を待つよ 僕が平気でいると思うなら 間違いだよ 僕の人生には君が必要なんだ どんな事をすべきだとしても構わない 僕は君を待つよ”
(引用:Yahoo知恵袋)

歌詞にはWait=待つというワードが沢山登場します。それがここに登場する男性の気持ちの強さというものを強調させます。ただこの男性は「待つ」という事以外にもはや何をすべきかわからない状態にもあり、ただ待つことしかできないという切なさを感じさせられる失恋ソングに仕上がっています。

エリオット・ヤミンのおすすめ曲その2:Fight for Love

2009/3/10(火)にリリースされたエリオット・ヤミンの8thシングル「Fight for Love」。

R&B仕立てでキャッチーなサウンドとメロディアスにソウルフルに歌い上げるエリオット・ヤミンの歌声に痺れる一曲です。

“僕は 君のために生きる 僕が呼吸する空気 だから何処へも行かないで 君を愛する事だけが僕の魂を目覚めさせる”
(引用:hello_imac3’s Journal)

「あなたの為なら命も捨てられる」と思うほどの愛を相手に伝える、珠玉のラブソングで愛することの素晴らしさや覚悟も歌詞に載せて、エリオット・ヤミンが表現力豊かに歌ってくれています。

こんなことを恋人から言われたらすぐさまプロポーズもOKしてしまいそうなほど甘い言葉に彩られた歌詞ですね。結婚式ソングとしてこの曲を選ぶ方も少なくありません

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。