SiMのMAHはファッションも個性的! タトゥーにも注目

いま日本のロックシーンで最もアツいライブを開催しているという評判も高いSiM。スタイリッシュな音楽性もさることながら、ボーカルのMAHの個性的でパンキッシュなファッションもまた、注目を集めている部分のひとつです。

MAHの出で立ちで一際目を惹くのは、やはり左腕のタトゥーですね。果たしてMAHのタトゥーは一体どんなものなのでしょうか。

また、個性的なファッションや髪型、そしてファンがこぞって制作するネイルにまでも今回は迫ってみようと思います。

マネするファン続出!?カッコ良くてユーモアあふれるMAHのタトゥー

ANGELS and DEViLS(DVD付)をAmazonでチェック!

▶︎ANGELS and DEViLS(DVD付)をAmazonでチェック!

MAHと言えば、ひいてはSiM と言えばタトゥー、というような方も多いほどに目を惹くタトゥー。MAHはタトゥーに対して並々ならぬ情熱があるようで、Twitterやブログなどで度々熱くタトゥーに関して語っています。

そんなMAH自慢のタトゥーが、下のブログに拡大画像で載っていました。

YOU ARE SO FUCK'IN COOL!

▶︎YOU ARE SO FUCK’IN COOL!はこちら

「サキュバスと戦争をモチーフにしてコラージュスタイルでお任せ」という少々難解な注文に、この方は高いイマジネーションで応えているようですね。

ヘリや兵士のタトゥーなどは、もしかするとMAH以外に日本で彫っている人が居ないかもしれないほどのレアなタトゥーですし、無骨でなんともカッコいいですね。

SiM・MAHのファッションや髪型には強いこだわりが!

MAH1
(出典:Twitter)

タトゥーにばかり目が行きがちですが、MAHはファッションや髪型にも並々ならぬこだわりがあるようですね。特にライブでのファッションはほとんど決まっており、黒いポロシャツにカラータイという、エッジの効いたスタイルがトレードマークになっています。

ただ最近ではあまりにもそのスタイルばかりになってしまったのを気にしたのか、ポロシャツの色を赤や白にするなど、少しずつスタイルチェンジを行っているようですね。

MAH2
(出典:LINE Q)

MAHの髪型は、短髪で両側を刈り上げたツーブロックスタイルを長年貫いています。ランダムに入る金メッシュが、エッジの効いたファッションとの相乗効果で非常にカッコよく決まっていますね。

このような出で立ちから少々取っつきにくい性格と思われがちなMAHですが、実はバンドマンとしてのキャリアは10年以上にわたり、ステージを降りてからのファンへの対応は非常に紳士的だと評判です。人当たりの良さのようなものもあるのかもしれませんね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。