RADWIMPS野田&ワンオクTakaの仲良しエピソードをご紹介!

2003年にデビューし、日本のロックシーンを常にリードし続けている4人組ロックバンドのRADWIMPS(ラッドウィンプス)

RADWIMPS1
(出典:Twitter)

ボーカル野田洋次郎の透き通るハイトーンヴォイスや高い歌唱力、更に高い評価を受けている各メンバーの演奏力に加え、英語詞楽曲のカッコよさやその中の言葉遊びなどで多くのファンの皆様を魅了し続けています。

RADWIMPSの野田洋次郎とONE OK ROCKのTaka。2つの人気ロックバンドのフロントマン同士はお互いを高め合える仲の良さで知られていますよね。「最強の2人」なんて言われたりすることもあります。今回はRADWIMPSの野田洋次郎とONE OK ROCKのTaka、この2人の仲良しエピソードをご紹介させていただきます。

RADWIMPS野田洋次郎&ワンオクtakaの2ショット写真が話題に

ようじろう と!!!

A photo posted by Taka (@10969taka) on

2015/7/21(火)にワンオクのTakaのInsatgram上にRADWIMPSの野田洋次郎とのツーショット写真がアップされ、ファンの間で大きな話題になっています。

ワンオクとRADWINPSという日本のロックシーンをリードする人気バンドのフロントマン同士の「夢の共演」が実現しました。2人はバーのようなシックでオシャレな雰囲気の中で、親密そうに肩を寄せ合って写真に納まっていますよね。またTakaの

ようじろう と!!!
(引用:Instagram)

というコメントから、Takaが野田洋次郎を下の名前で呼んでるという事もわかりますね。かなり仲が良さそうですね。このツーショットに対してInstagram上では2,500件を超える、ファンからの喜びのコメントが寄せられていました。また78,500件ものいいね!を集めていて注目度の高さがわかりますよね。

RADWIMPS野田洋次郎&ワンオクtakaによるラジオの対談がアツい!

FM802とInterFMで放送中の「Walkin’Talkin’ -徒然ダイアローグ-」2月度のゲストとしてRADWIMPS野田洋次郎とONE OK ROCKのTakaによる対談が4週間に渡って実現し、2人の相思相愛ぶりが凄いと注目を集めました。

元々この対談自体がワンオクTakaの“ぜひ野田洋次郎さんとやりたい”という言葉から実現したものです。この中でワンオクのTakaは野田の事を

バンドを結成する前から聴いていた。唯一初めて話すときに緊張したヴォーカリスト
(引用:Ripy)

と話しており、そこから尊敬の念が伝わってきます。また野田の方もTakaを敬愛している旨を話しています。お互いがお互いを尊重し合え高め合える関係って素敵ですね。

また2015年のお正月には野田洋次郎がTakaの自宅を訪れて、Takaのお父さんで歌手の森進一さんと深い話をしたといいますから驚きます。お正月に行くという事からも並々ならぬ仲の良さを感じさせますが、森進一さんと深い話をするということは1度、2度ではないほど野田洋次郎はTakaの自宅に行っているのではないでしょうか。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。