NICOの武道館ライブが決定!先日のツアーの模様は!?

7月21日、NICO Touches the Wallsにとって3度目となる武道館ライブの開催が発表されました。“NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 「渦と渦 ~東の渦~」”と題された今回の武道館ライブは、2016年の1/8(金)に開催されることが決定しています。

今年前半は全国ツアーで日本中を飛び回っていた彼ら。今年に入って精力的にライブ活動を続けるNICO Touches the Wallsは、どのようなライブを武道館で見せてくれるのでしょうか。また、先日のツアーの内容や見た方の感想なども取り上げたいと思います。

NICO Touches the Wallsの全国ツアーのセットリストは? 充実の内容にファンは大満足!

TOKYO DreamerをAmazonでチェック!

先日、7/19(日)に大盛況の中で終了したNICO Touches the Wallsのライブツアー「TOUR 2015 “まっすぐなツアー”」。>セットリストは昨年リリースされたベストアルバムからの選曲が多く、既存ファンにも新規ファンにも訴える充実の構成</spanとなりました。

メジャーデビュー前からの人気曲「雨のブルース」でスタートし、「ローハイド」「ホログラム」といった人気曲が続き、「N極とN極」「かけら〜総べての想いたちへ〜」の流れはベストアルバムと同一であり、ファンの興奮度も最高潮に。その後も「いいこになっちゃいけないの」「ニワカ雨ニモ負ケズ」「まっすぐなうた」と人気曲が続き、「天地ガエシ」でいったん幕が下ります。アンコールでは「手をたたけ」「THE BUNGY」と続いて「口笛吹いて、こんにちは」で終了という内容でした。

千秋楽の東京国際フォーラムでは、新曲の「渦と渦」も披露され、オーラスを見ることが出来た人は少しお得だったと言えますね。

▶︎TOKYO DreamerをAmazonでチェック!

NICO Touches the Wallsの有名曲をノリノリで楽しめたライブは満足度も高い!

実際に参戦した方々の評価は上々です。2年ぶりのツアーということもあって「いつまで待たせるんだ」ということを言われていたようですが、満を持してのライブのクオリティは素晴らしいものとなりました。

シングル曲が多めの構成ということで、取っつきやすかったこともありどの会場でも大盛り上がりだったようです。Twitterでは「楽しかったぁぁぁ〜〜!!盛り上がった。まだライブ参加できたくらいノリノリだった」「ベースがシャープに聴こえて何度か血が湧き上がった!ドラムと絡むベース最高」「やっぱりNICOがつくる音は素晴らしいもので、元気、勇気、感動を与えてくれますね」といった感想が流れています。

また、アンコールはアコースティック編成の「ACO Touches the Walls」で行われ、楽曲の良さを再認識したという声も多数寄せられています。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。