MONOEYES(モノアイズ)メンバーの華麗なる経歴とは

ELLEGARDENthe HIATUSとキャリアを積み重ねてきた細美武士が、新たに結成したバンド、MONOEYES。メンバーは細美武士を含めた戸高賢史(ART-SCHOOL/Ropes/Crypt City)、Scott Murphy(ALLiSTER/スコット&リバース)、一瀬正和(ASPARAGUS/the HIATUS)の4人。

結成されたばかりのMONOEYESは2015年6月24日に1st E.P.「My Instant Song E.P.」をリリース、7月29日に1stアルバム『A Mirage In The Sun』をリリース。

メンバー4人の音楽性とそのSNSでも垣間見せてくれるメンバー間の絶妙な空気感が魅力。メンバーはそれぞれが実力派バンドで個性や音楽性を発揮してきた、いわばツワモノ揃い。

個々のメンバーにも注目しているファンも多いようですが、その4人が揃った最高のバンド、MONOEYESが、これからどんな音楽を生み出してくれるのか楽しみですね。

今年7/30からは早速、全国ツアー「MONOEYES TOUR 2015」をスタートさせ、サマーソニック2015にも出演が決定しています。

MONOEYESのメンバーの過去とは?

戸高賢史(ART-SCHOOL/Ropes/Crypt City)は、元々は木下理樹に誘われてロック・バンドART-SCHOOLに加入。その後、2012年3月からは木下と戸高の2人ユニットでの活動を発表し、ライヴやイベントなどを精力的にこなしてきました。

ART SCHOOL自体は2015年に活動を休止してしまいますが、他にも海外勢を含むバンドのサポートアクト、自身のブランド〈Phantom FX〉より発表するエフェクターの製作、バンドのプロデューサーなどでも活動中。2014年5月にCrypt Cityに加入。また、アチコとのユニットRopesの活動では、ニューアルバム「dialogue」を8/5にリリースしています。

Scott Murphy(ALLiSTER/スコット&リバース)は、全米メジャーデビューも果たしたロックバンドALLiSTERでボーカル・ベースをつとめました。2001年に初来日し、ALLiSTERは日本全国6都市を回るツアーを敢行、6都市すべてソールドアウト。

2008年にスコット・マーフィーとして、ユニバーサル・ミュージック・ジャパンから日本ソロデビュー。2012年からWEEZERのフロントマン、リヴァース・クオモと共に新ユニットである“スコット&リバース”を結成し、現在も活動中です。

また、FM802主催の「Radio Crazy」、「COUNTDOWN JAPAN 12/13」に出演。そして、2015年5月からは、細美武士(the HIATUS/ex.ELLEGARDEN)と共に新バンドMONOEYESを結成しています。

MONOEYES(モノアイズ)のメンバー・一瀬正和

そして、これまで細美武士とも活動をしてきたメンバー、一瀬正和

参加バンドはASPARAGUSとthe HIATUS。元々は98年からpopcatcherの阿部が脱退後を受けてドラムスで加入してのメンバー。一瀬正和。スリーピースロックバンドASPARAGUSで活動しながら、the HIATUS、MONOEYSでもドラマーとして活躍しています。

また、横浜で自身のSTUDIO OLIVEというライブスタジオを経営。メンバーそれぞれ、個人プロジェクトや音楽に関わる仕事をしながらの音楽活動を精力的に展開中です。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。