本音を引き出す力!岡村靖幸の対談集「あの娘と、遅刻と、勉強と」

岡村靖幸『あの娘と、遅刻と、勉強と』 (TOKYO NEWS MOOK 479号)をAmazonでチェック!

天才シンガソングライター、岡村靖幸

岡村ちゃんは歌だけではなく、紙媒体の対談でも「天才」のようです。

岡村靖幸の対談集「あの娘と、遅刻と、勉強と」は、テレビ情報誌「TV Bros.」の連載を岡村が加筆し、1冊にまとめたもの。まず、「タイトルが岡村ちゃんらしいわ」とジワジワきますよね。

高橋幸宏、水道橋博士、大根仁、星野源、矢野顕子、久保ミツロウなど、キャラの濃厚なアーティストたちの魅力をどのように引き出したのでしょうか?なお、表紙のカバーイラストは岡村ちゃんのファンでもある、久保ミツロウが描きおろしたものです。

▶︎ 岡村靖幸『あの娘と、遅刻と、勉強と』 (TOKYO NEWS MOOK 479号)をAmazonでチェック!

岡村靖幸×星野源の対談は、いきなり「壁ドン」撮影から

シンガーソングライターで俳優の星野源の対談は、「TV Bros.」2015年の新年号に掲載され、話題になりました。

インタビューの前に、「壁ドン」写真の撮影から始まり、星野源が岡村靖幸に壁ドンする写真も衝撃的、かつ笑えましたね。「壁ドン」撮影は岡村ちゃんから「せっかくだから」と切り出したそうですが、恋愛をテーマにしたトークで話題の壁ドン写真を男同士で撮ろうというセンスがたまりません。

ファンの方の反響も、「やばいしか言えない」など、岡村靖幸×星野源の組み合わせ自体が興奮気味ですが、どんなデートをしたいか、など本音の恋愛トークも必見です。

岡村靖幸は対談で大物の本音を引き出す

相手について下調べをしてから対談に入るという岡村靖幸。初対面でも、お互い本心を出し合える展開に持っていくところが、岡村靖幸のスゴイところですね。

矢野顕子のような音楽界の大御所に対しても、岡村ちゃんは「ちょっと地味って言われない?」と突っ込んでみたり。

矢野顕子のアルバム「SUPER FOLK SONG」(1992年)のラストに収録されている「PRAYER」について岡村ちゃんのツッコミに触れ、「PRAYER」を改めて聴いてみた読者が続出のようです。ちなみに、矢野顕子と坂本龍一は、14年にわたる別居を経て2006年に離婚しています。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。