ワイルドバンチフェス2015のアクセス&お得な宿泊情報!

2013年からスタートし毎年山口県にて開催されている、中国地方最大規模の野外音楽イベントWILD BUNCH FEST.(ワイルド・バンチ・フェス)

毎年ポップやロック、そしてアイドルなど幅広いジャンルの豪華アーティストが多数集結し、中国地方のみならず全国から音楽ファンが駆けつけます!

今年も8/22(土)と8/23(日)の2日間にわたって、山口きらら博記念公園での開催が決定しています!今から楽しみにしているファンの方も多いのではないでしょうか。

今回はワイルドバンチフェス2015の会場アクセスやお得な宿泊情報など、参戦予定の方に役立つ情報をご紹介させていただきます!

ワイルドバンチフェス2015の会場アクセスをチェック!

まずはワイルドバンチフェス2015の会場となっている「山口きらら博記念公園」へのアクセス方法をご案内させていただきます!当日焦らないようにチェックしておきましょうね。

電車でご来場される方ですが最寄り駅はJR宇部線「阿知須駅」より会場まで徒歩30分となっております。ただし阿知須駅からはシャトルバスなどが無いため、タクシーをご利用されるか、遠方からお越しの方は後述させていただくオフィシャルツアーを利用された方が便利でしかもお得かもしれません。

お車でご来場される方は山陽道の宇部JCTから山口宇部道路へ進み、「阿知須IC」で下車されるのが一番早いのではないかと思います。阿知須ICから会場までは約10分前後で到着いたします。

駐車場に関しては隣接している「会場隣接駐車場」がございます。こちらは事前に駐車券を購入しておくと1日3,000円で7:30~23:00の時間帯で利用可能です。当日料金になると1日4,300円とかなり高くなってくるので、事前に手配しておいたほうが良さそうですね。

ワイルドバンチフェス2015のオフィシャルツアーを利用しよう!

ワイルドバンチフェス2015ではオフィシャルツアーが用意されています

先述したように最寄り駅の「阿知須駅」から会場までシャトルバスがありませんが、JR西日本「新山口駅」からは7:30/8:00/9:00/10:00の出発時間で会場直通のシャトルバスが運行されています(運賃:1,700円/大人・子供同額)。また到着が開演時間後になる12:00発のシャトルバスでは遅割となり運賃が1,000円とお得になっています。

また遠方から来られる場合はオフシャルツアーバスを利用されると便利です。一日券では岡山/倉敷/米子/松江の発着のツアーAが10,800円、大阪/神戸発着のツアーBが早割を利用すれば16,000円と新幹線を利用するよりお得です。また博多/広島/小倉/下関/徳山/岩国/福山からは日帰りの往復ツアーバスが運行されており価格帯は3,800円~5,500円となっています。二日券もございます。

また山口市内のホテルに宿泊される方の為のバスプランも用意されており、1日目は終演後にJR新山口駅まで、2日目はJR新山口駅から会場まで送ってくれるプランです。こちらは運賃が1,700円となっています。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。