UNISON SQUARE GARDENが起用されたアニソンをご紹介!

ライブを中心に精力的な活動を続け、今若い世代を中心に大きな支持を集めるスリーピース・ロックバンドのUNISON SQUARE GARDEN

重厚な音なのにポップなサウンド、透明感がある個性的なヴォーカルなど多くの方が惹きつけられる魅力を沢山持っています。

そんなUNISON SQUARE GARDENと言えばアニメとの相性がバッチリなんです!いくつかアニメタイアップを果たしていて、そこでUNISON SQUARE GARDENのことを知ったという方もおられるのではないでしょうか。

今回はUNISON SQUARE GARDENが起用されたアニソンをご紹介させていただきます!彼らの魅力の一つをその目で、その耳で確認してみてくださいね!

UNISON SQUARE GARDENが「ソウルイーターリピートショー」のOPに起用!

2010/11/24(水)にリリースされた、UNISON SQUARE GARDENの4thシングル「スカースデイル」にカップリングとして収録されている「カウンターアイデンティティ」が、2010年に放送されたテレビ東京系アニメ「ソウルイーターリピートショー」のオープニングテーマに起用されました!

スピード感溢れるカッコイイ描写が特徴の人気アニメ「ソウルイーター」にぴったりのエネルギッシュで疾走感のあるこの曲。お茶の間のアニメファンの心を掴むキッカケとなった作品でもあります。この曲についてベースの田淵智也は

抑圧に対して「バカヤロウ! 俺は俺じゃい!」という気持ちを歌った曲です。
(引用:excite MUSIC)

ということですが、このどこか追われているようなサウンドはアニメにもばっちりと合っているのではないでしょうか。

UNISON SQUARE GARDENが「TIGER & BUNNY」の主題歌を書き下ろし!

2011/5/11(水)にリリースされたUNISON SQUARE GARDENの5thシングル「オリオンをなぞる」は通称タイバニと呼ばれ絶大な人気を誇るテレビアニメ「TIGER & BUNNY」の主題歌として書き下ろされた作品です。

こちらは疾走感のある軽快でポップな楽曲で、書き下ろしたというだけあって歌詞もストーリーに沿って「千里眼」や「新未来」など端々からタイバニを感じさせるワードが散りばめられています。UNISON SQUARE GARDENの知名度を爆発的にアップさせたヒット曲です。

また2012年秋に公開された「劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-」では2012/9/19(水)にリリースされたUNISON SQUARE GARDENの7thシングル「リニアブルーを聴きながら」が主題歌として使用され、こちらも描きおろし作品となっています。

こちらも劇場版 TIGER & BUNNYのストーリーに寄り添いながらも、心地よくメロディアスなUNISON SQUARE GARDENの魅力を存分に堪能できるポップな作品になっています。またこの曲でオリコンチャートトップ10入りするというヒットを飛ばしました。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。