大阪の夜が熱い!FEVER OSAKA2015 注目アーティストを紹介

唯でさえ燃えるように熱い大阪の夜を、圧巻のパフォーマンスでアツく盛り上げるスペシャルライブイベントFEVER OSAKA

今注目するべきアーティストが7/11(土)の一夜限りで大阪・なんばHatchに集結し、オーディエンスの皆様を熱狂の渦に巻き込んでくれること間違いなしの一押しイベントとなっています!

今回は第1弾アーティストとして発表された3組のアーティストとその魅力に動画や画像を交えながら迫っていきます。今後も追加で続々とアーティストが発表されていく予定ですので、ラインナップから目が離せません。

非常にクラブ&ダンス色の強いラインナップになっていますのでクラブミュージックが好きな方には特にオススメです!

FEVER OSAKAの出演アーティストその1「CREAM」

シンガーソングライターのMinamiとラッパー&トラックメイカーのStaxx Tの1MC&1ボーカルで結成し、2013年にメジャーデビューを果たしたマルチユニット「CREAM」。

「次世代プロデューサーズ・ユニット」と銘打ち、ヒップホップやR&B、ポップスやEDMなどジャンルの枠に囚われない様々な音を織り交ぜてキャッチーでノリの良い進化系の楽曲を続々と世に送り出しています。またカラフルな歌のみならずバラードを歌わせても定評がある、Minamiの伸びやかな歌声が心地よいですね。

今このオシャレでカラフルなユニットCREAMが、若者を中心に人気急上昇中でFMラジオでも押しに押され、とっても注目されています!

ライブステージではクラブ系ナンバーも多く、フロアが歌って踊れるアゲアゲな空間に変身しますよ!

FEVER OSAKAの出演アーティストその2「DOBERMAN INFINITY」

P-CHO、GS、KUBO-C、SWAYの4MCと、ボーカルのKAZUKIで構成される今最も注目度の高いヒップホップ・ユニットの「DOBERMAN INFINITY」。

EXILEやJ Soul Brothersを抱えるLDH所属だけあって、特にメンバーそれぞれのダンス力には目をみはるものがあります。

PVでもめちゃくちゃカッコ良いのですが、生のステージで見ると目が釘付けになってしまいますよ!それくらいステージでのパフォーマンスには定評があるユニットです。

また非常に男らしさ全開の雰囲気で、とにかくアツいですし熱気が物凄いんです。もちろんボーカルKAZUKIの歌唱力も、4MCのラップもハイレベルで聴き応えがあります!ぜひ生で見ておきたいですね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。