ザ・クロマニヨンズの高橋ヨシオとは何者なのか!?

日本のパンクシーンで、つねにトップに君臨し続けるバンド「ザ・クロマニヨンズ」。彼ら、パンク・ロックの原始人達の活動も、気づけば早9年の月日が経とうとしています。

そんな ザ・クロマニヨンズに、なにやら不思議なマスコットキャラクターが存在しているのをご存知でしょうか?その名も「高橋ヨシオ」。

はっきりいって地味な名前ですが、そのルックスのインパクトや色々と存在するバックストーリーなどなど、実は語りだしたらきりがないほどに、「謎」に満ち溢れた超魅力的なキャラなんです!そこで今回は、そんな高橋ヨシオの生態に迫っていきたいと思います!

これが、ザ・クロマニヨンズの高橋ヨシオだ!

高橋ヨシオとは、このUMAのことです。

完璧に見開かれた目、真一文字に閉じた口、全力で呼吸するための大きな鼻など、一度見たら忘れらない、強烈なインパクトを放っています!

それでいて、名前は「高橋ヨシオ」という、このギャップが面白いですよね。というわけで、早速この高橋ヨシオについてみていきましょう!

ザ・クロマニヨンズはいつどこで高橋ヨシオに出会ったのか?

ザ・クロマニヨンズと高橋ヨシオの出会い。それは駒沢通りでの出来事でした。

フロントマンの甲本ヒロトが、高橋ヨシオが車を運転しているのを目撃してしまったことに端を発します。車には、名札が付けれらており、そこに「高橋ヨシオ」と書いてあったのだそうです。

以降、ザ・クロマニヨンズの作品には、デザイナーの菅谷晋一によって描かれた高橋ヨシオの目撃図が使用され続けているのです。

ザ・クロマニヨンズの高橋ヨシオの生態系は?

はっきり申し上げて、高橋ヨシオの生態系については謎しかありません…。

しかし、我々はこんな映像を入手しました。上の動画をご覧ください。

なんと20体以上もの高橋ヨシオが撮影されているのです。そう、高橋ヨシオは一体ではなく、巨大な集団なのかもしれないのです。

これはもしかすると、高橋ヨシオという生命体はあなたのそばにも存在している可能性も否定できません。

ザ・クロマニヨンズの高橋ヨシオのグッズは?

さてそんな高橋ヨシオですが、ザ・クロマニヨンズのマスコットということもあり、様々なグッズが登場し、ファンを楽しませてくれています。

例えば、こちらは高橋ヨシオの全身をかたどった貯金箱です。

とってもかわいいですよね。一家に一つは欲しい代物でしょう。

クロマニヨンズの他のオススメ記事

ザ・クロマニヨンズの高橋ヨシオグッズでライブを観に行こう!

いかがでしたか?チケットキャンプ(チケキャン)では、ザ・クロマニヨンズのチケットを取扱い中です。ぜひとも高橋ヨシオグッズに身を固め、ライブに参戦しましょう!

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:2)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。