今年の夏はオレンジレンジのファッションを取り入れよう!

8月にはニューアルバム(タイトル未定)を発表し、さらにそのアルバムを引っ提げての全国ホールツアー「ORANGE RANGE LIVE TOUR 015」を9月から開催するORANGE RANGE。まだまだ夏は終わらない!という感じで、駆け抜けてくれることでしょう。楽しみです。

さてORANGE RANGEと言えば、盛り上がる過ぎるライブだけではなく、ファッションにもいつも注目が集まります。ということで、今回は彼らのカッコイイファッション画像を集めてみました。ライブ参戦服の参考にしてみてください。

オレンジレンジのクールなファッションは洋服だけに留まらない!

オシャレなファッションを取り入れたいなら、洋服だけでは完成ではありません。ORANGE RANGEと言えば、ヘアスタイルやサングラスなどの小物使い、そして、画像のようなヒゲなど、顔周りのオシャレにも手を抜きません

特に、この写真ではメンバー全員がヒゲスタイル。めずらしいタイプのグループです。普通はグループの中に多くても数人みたいな感じで、「あ、あの髭の人ね」みたいな感じで存在するものなのですが、全員、きれいに生えてます。

それぞれに似合うヒゲスタイルを見せてくれているので、きっと、みなさんにピッタリのスタイルも見つかるはずです。

真似したい!オレンジレンジは大人シンプルなファッションも得意

オレンジレンジのライブファッションといえば、Tシャツにパンツ、シャツを重ねるというラフな格好、動きやすいコーディネートが多いイメージですが、同じスタイルでもこんなにシックな雰囲気の衣装でライブをすることもあるんです。

B系スタイルのイメージが強いRYOですが、2010年自社レーベルを立ち上げて初めて行われた5年ぶりのプレミアムライブでは、大人びたファッションで登場しました。白シャツに黒いネクタイ、暗めベージュのベストに太いデニムを合わせた、肩肘を張らないナチュラルなコーディネート。B系のエッセンスをシルエットで感じさせながらも落ち着いたカラーリングでまとめ、ステージの照明ともマッチ。こうしたファッションを見ると、RANGEも大人になったのね…と感じます。

RANGEのおしゃれ番長YOHは、弟のRYOよりもさらに大人っぽく。全身ブラックのコーディネートがYOHのミステリアスな雰囲気を助長しています。トップスは首回りもボディもタイトなシルエットで、ボトムスはサルエル。すらりと長身のYOHだからこそ似合う、さすがのバランスです。

こちらはさらに5年後、今年のRANGEメンバー。やんちゃな雰囲気を残しながら、着こなしもカラー使いもシンプルに。ニューヨーク風ノームコアスタイルの中でも、YOHのサルエルパンツやYAMATOのチェックジャケット、RYOの帽子がアクセントになっています。脱・コテコテB系スタイルを考えている人には、特に参考になりそうです。

ちなみに、こちらはインディーズ第1弾で個性出しまくりのメンバーたち。

琉球の宮廷衣装を身につけたRYO、エイサー衣装が勇ましいHIROKI…はなぜかネコのぬいぐるみを。YAMATOとNAOTOはウェディングドレスで、タキシード姿のYOHを挟んでいます。沖縄の結婚式は派手だというけれど、それをイメージしていたりして?

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。