永遠に色褪せない、Superflyのレトロ可愛い衣装を紹介!

パワフルな歌声と唯一無二のカリスマ性でシーンをひた走るアーティスト、Superfly

およそ3年ぶりとなるオリジナルアルバム「WHITE」も大好評で、ますます存在感に磨きがかかっています。

さて、そんな彼女の存在感の秘訣の一つといえば、やはりその衣装ではないでしょうか。最近では、彼女の服装は「レトロ可愛い」と真似したがる人も多くいるんですよね。そこで、ここからはSuperflyのレトロ可愛い衣装について、紹介していきたいと思います!

Superflyのレトロ可愛い衣装のルーツとは?

Superflyの衣装といえば、このようなカラフルな模様の入ったとてもユニークなものが多いですよね。

かつてこうした服装が一大ブームとなった時代が存在しました。それが1960年代から70年代にかけて。ラブ&ピースを合言葉に掲げた、フラワームーブメントが隆盛を誇った時代です。

彼女の衣装は、まさにそんな時代を彷彿とさせる、ピースフルな出で立ち。現代の日本では他にはない個性がそこにはありました。

Superflyのレトロ可愛い衣装をイメージしたブランド「COSMIC MARKET」とは?

COSMIC MARKETとは、Superflyをイメージしたブランドで、ビンテージ感のある服を発表してきました。

Superflyの持つ存在感愛に満ち溢れた詩の世界などをイメージソースに、ノスタルジックかつロックスピリットも感じられる、Superflyらしさを凝縮したデザインが魅力です。

Superfly自身もこのCOSMIC MARKETの服を着用しており、彼女のイメージ演出に一役買っていましたね。そんなCOSMIC MARKETから彼女が実際に着用したコレクションを見ていきましょう!

Superflyが衣装として着用した「COSMIC MARKET」のコレクション紹介!

Twiggy Ballon One-pieceと題されたワンピースです。大胆な花柄が目を引くSuperflyらしい一着ですよね。

このツイッギーというと、「ミニスカートの女王」として60年代の日本女性ファッションに多大なる影響を与えたトップモデルですよね。

このワンピは、そんなツイッギーをイメージしたモノなんだそうです。Superflyのようなセンターパートのロング・ヘアにもピッタリですよね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。