解散前に見ておきたい!FACTのおすすめ曲&PV3選

2009年に海外から「逆輸入」という形で日本でメジャーデビューを果たした実力派ロックバンドのFACT(ファクト)。現在は素顔で活動していますがデビューしてからしばらくは素顔を明かさず、メンバー全員が能面をつけていたことから「お面バンド」としても強烈なインパクトを放っていました。

そして彼らは見た目のインパクトだけでなく実力も高く評価されていて、海外から評価されているだけあって流暢な英語によるボーカル、爽やかでスピード感溢れるロックな曲が、聴く人に突き抜けるような快感を与えてくれます。

そんなFACTですが秋からスタートするワンマンツアーを最後に解散することを発表しました。もうFACTが見られなくなるなんて・・・残念すぎます。

今回はFACTの楽曲の中からこれは聴いておきたいというおすすめ曲をPV動画も交えてご紹介させていただきます。PVもカッコイイのでじっくりご覧下さいね。

FACT PV
(出典:Vif)

FACTのおすすめ曲その1「a fact of life 」

まずはFACTの代表曲中の代表曲である「a fact of life」をご紹介させていただきます。2009/4/22(水)にリリースされたメジャーデビューアルバム「FACT」に収録されており、単独でデジタル配信もされています。

デビュー初期の楽曲なのでPVでも能面スタイルなのがインパクト強いですね。能面なのにめちゃくちゃカッコイイ雰囲気です!

とってもスピード感があり、駆け抜けていくような爽快感とボーカルのエフェクトボイスがマッチしていて堪らない楽曲ですね。また流暢な英語の発音に驚いてしまいます!

FACTのファンの方々もこの曲から好きになったという方が多いのではないでしょうか?ライブでも必ずと言ってよいほど演奏されますし、ものすごく盛り上がって会場が一体となれる楽しすぎる曲です。

FACTのおすすめ曲その2「slip of the lip」

2010/1/13(水)にリリースされたFACTの2ndアルバム「In the blink of an eye」に収録されている「slip of the lip」。こちらも代表曲中の代表曲ということでFACTの楽曲の中でも最も有名な曲の一つです。デジタル配信もされています。

やっぱり非常に人気が高いだけあって英語詞がキャッチーでリズミカルな音とマッチしていて、強烈な中毒性を生み出す楽曲となっています。ボーカルのKazukiが繰り出すシャウトもかっこよすぎです。PVもまるでSF映画のように凝っていて楽しいですよね。

またPVと楽曲が融合した時のFACTから伝わってくるロックな魂というかエネルギーには凄まじい物があります。FACTの世界観に飲まれてしまいますね。

この楽曲もライブではお馴染みの楽曲なのでぜひ生で聴いてみてください。目の前でこの曲を聴いた時の迫力とパワー、興奮は言葉では表現し尽くせません。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。