B’zがカープ黒田に楽曲提供!しかし野球だけじゃなかった..!?

世界水泳をはじめ、数々のスポーツイベントテレビ番組で、楽曲が多数起用されているB’z

そんなB’zが、今回、8年ぶりの日本球界復帰を果たした、広島東洋カープの黒田博樹投手のマツダスタジアム登場曲を書き下ろしました!「RED」と名付けられた楽曲は、早速スタジアムでお披露目されるや、所属レーベルにはシングル化の声が多数集まり、このほど、シングルリリースが決定。

これまでにも、数々の楽曲でスポーツ界を盛り立ててきたB’zですが、今年もいろんな場面で起用されているようです。というわけで、ここでは、黒田投手の「RED」をはじめ、今年のスポーツ界でのB’zの活躍ぶりを見ていきます!

B’zが広島カープ・黒田投手に楽曲提供!いったいどんな曲?

B’zがカープ・黒田投手に提供を発表した「RED」。

RED【赤盤】(オリジナルリストバンド封入)をAmazonでチェック!

そのきっかけは、今年2月のロサンゼルス。黒田投手とB’zのギタリスト松本孝弘さんとの会食のなかで意気投合し、黒田投手からのリクエストもあり決まったのだそうです。

なんでも、黒田投手は、高校時代からB’zの大ファンだったとか。そんな黒田投手へ、作詞を担当した稲葉さんも男気溢れる歌詞を送りました。

楽はしない、偉ぶらない、泥まみれにもなろう…など、40歳で迎えた新たなスタートにふさわしい熱い詩が、稲葉さんの声によってスタジアム中に響き渡ります。聴くたびに、拳を突き上げたくなるロックナンバーですね!

▶︎RED【赤盤】(オリジナルリストバンド封入)をAmazonでチェック!

カープ黒田以外にも…あの選手もB’zを使用中!

B’zの楽曲をテーマにしているのは、黒田投手だけではないんです。巨人の片岡治大選手も、今年は「ultra soul」「太陽のKomachi Angel」の2曲をテーマ曲にしています。

「ultra soul」といえば、長年世界水泳でも起用され、「ウルトラソウル!(ヘイ!)」のフレーズはもはや知らない人はいないといっても過言ではないほどに有名ですよね。

あの曲を聴きながら試合に出たら、気合が入りそうですよね!

B’zが広島カープ・黒田投手に楽曲提供!実はあのイベントでもB’zが!

日本初開催となった世界最速のモータースポーツ「レッドブル・エアレース 千葉 2015」。

B’zは、この大会のオフィシャルサポーターを務め、3月にリリースしたアルバム「EPIC DAY」から「Las Vegas」を大会テーマソングとして提供しました。

稲葉さんの天を貫く美声と、フック満載のギターなど、これぞB’z!なバンドサウンドで、命がけの空のバトルを大いに盛り上げました。やっぱりB’zには、命がけの戦いがよく合います!

B’Zの他のオススメ記事

B’zが広島カープ・黒田投手に提供した楽曲も披露するかも?ライブへ行こう!

いかがでしたでしょうか。チケットキャンプではB’zのチケットを取扱い中です。黒田投手への楽曲「RED」をぜひライブで聴きたいですよね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。