オーガスタキャンプ前にチェックすべき見どころ3つ!

今年で17年目を迎える「Augusta Camp」(オーガスタキャンプ)が、今年も開催されます!

山崎まさよしや杏子、スキマスイッチ秦 基博さかいゆうなどのオフィスオーガスタ所属アーティストのライブを一気に楽しむことのできる夢のようなイベント!

今回は、そんなオーガスタキャンプをもっと楽しむためにチェックしておきたい今年のオーガスタキャンプの見どころを3つに絞ってご紹介します!

【オーガスタキャンプの見どころポイントその1】山崎まさよしの20周年記念!

今年のオーガスタキャンプの見どころとして一番にチェックしておきたいのが山崎まさよし

今年は9/25(金)にデビュー20周年を迎える山崎まさよしを中心に、「YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2015 〜20th Anniversary〜」と銘打って開催されることが発表されているのです。

これに先立ち、YouTube Augusta Channelでは、開催発表を記念して17年前の第一回のオーガスタキャンプ「YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp ’99」から、あの名曲「One more time, One more chance」のライヴ映像をフル公開しています。会場に足を運ぶ前にぜひチェックしていきましょう!

【オーガスタキャンプの見どころポイントその2】過去レポをチェックしていこう!

2014年のオーガスタキャンプは、山中湖村・村名変更50周年と世界文化遺産登録1周年を記念し、山中湖交流プラザきらら・シアターひびきにて開催されました。

有名になる前から参加していたスキマスイッチや秦基博も今や人気アーティスト。そんな彼らの歴史を振り返るようなセットリストを堪能できるのも、このイベントの魅力です。

2014年はこのイベントの中心人物である山崎まさよしが、杏子、スキマスイッチ常田真太郎と一緒に「Fat Mama」、Carole Kingのカバー「I Feel The Earth Move」などを披露して会場を大いに盛り上げました!

【オーガスタキャンプの見どころポイントその3】他では見られないコラボやカバー!

ちょっと珍しいカバーやコラボを楽しめるのがオーガスタキャンプ最大の見どころ!

昨年のオーガスタキャンプでは、渡辺美里の「サマータイム ブルース」をスキマスイッチが熱唱したり、さかいゆうとスキマスイッチ大橋卓弥がコラボ曲「ピアノとギターと愛の詩(うた)」を披露したりと、貴重なひとときを堪能することができました。

今年はイベントの中心人物である山崎まさよしの記念すべき年なので、今は独立してしまったが元オフィスオーガスタ所属のスガシカオも現れてコラボが見られるのでは!?とつい期待してしまいます!

2015年オーガスタキャンプを観に行こう!

山崎まさよしのデビュー20周年を祝いながら開催される今年のオーガスタキャンプは、今まで以上に見どころ満載になること間違いなし!チケットキャンプでは、オーガスタキャンプのチケットを取扱い中です。ぜひゲットして今年の見どころを満喫しに行きましょう!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。