サマソニはグルメも楽しい!オススメの「ソニ飯」を紹介!

毎年豪華な国内外のアーティストが集う日本最大級の夏フェス、サマソニことSUMMER SONIC

今年のサマソニ2015も「ファレル・ウィリアムス」や「アリアナ・グランデ」など豪華なラインナップが続々と発表されていて、大きな話題になっていますよね!楽しみにしている方も多いかと思います。

ところでサマソニといえば音楽以外の楽しみも沢山体験できるイベントなんです。その一つが「ソニ飯」と呼ばれるサマソニグルメをライブの合間に堪能することです!数十店舗もの屋台が出店するので、あれもこれもと目移りしちゃうこと間違いなしですよ。

そこで今回は昨年のサマソニ2014のソニ飯を振り返ってご紹介させていただきたいと思います!ぜひ今年のサマソニ2015のソニ飯選びの参考にしてみてくださいね!

腹が減ったらガッツリと行きたいソニ飯は丼モノ!

サマソニではライブの合間にガッツリとソニ飯を喰らいたい!そんな貴方にオススメなのが丼モノです。

ソニ飯では丼モノが種類も豊富、量も多いのでおすすめです。例えば花畑牧場の「ホエー豚丼」(1,000円)のお品です。美味しいと噂のホエー豚肉がガッツリ乗ったこちらの丼は見ているだけでヨダレが出てきますよね。

そして丼番長の看板料理である「番長丼」(1,100円)も捨てがたいですね!こちらは牛ステーキ&牛たんなどがねぎで挟まれたスタミナメニューです!ライブで消耗したエネルギーの充填にピッタリのソニ飯ではないでしょうか。

して丼ものといえば肉系ばかりではありません。夏にはピッタリの海鮮系も見逃せません!贅沢に中トロのヅケが乗った、まぐろの魚二の「中トロづけ丼」(900円)がとってもおいしそうですよね。夏フェスに海鮮丼というのは珍しいのでぜひソニ飯で味わいたい一品です!

多国籍料理もバラエティ豊かなサマソニのソニ飯!

サマソニのソニ飯では世界各国のいわゆる多国籍料理のラインナップが大充実しています!ここで一気に様々な国の料理を味わいつくすことができる点もソニ飯の醍醐味ですよね。

最近様々なフェスでもよく見かけるトルコを代表する料理「ケバブサンド」はお手頃価格でお腹を満たしてくれますし、とっても美味しい上食べやすいというソニ飯の中でも人気の定番商品です。複数店舗で販売されていて、お値段は500円から800円です。

ハワイのド定番ご当地料理として日本でも人気の高い「ロコモコ」もソニ飯で食べておきたいですね!デミグラスソースがたっぷりかかったハンバーグの上に半熟玉子が乗った丼モノで大ボリュームなので男女共に大人気です。お値段は800円から900円となっています。

そしてタイ料理の中でもその食べやすさと美味しさで人気の高いガパオライスも、ソニ飯の定番!こちらもスパイシーで癖になる味が毎年サマソニの観客の皆様の心を捉えている人気商品です。お値段は700円です。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。