マルーン5のセクシー番長アダムのモテっぷりが凄すぎ!

1994年に結成されて以来グラミー賞はもちろん数々の世界的な賞を受賞し、全世界アルバムセールスは1,700万枚以上というモンスターロックバンドのマルーン5

ボーカルであるアダムの美声とその他のメンバーが奏でるポップでキャッチーなメロディが国内外問わず多くのファンの心を捉えて離しません。

そんな中アダムのセクシーさは超有名。ロック界のキング・オブ・セクシーと言っても過言ではありません!そこで今回はマルーン5のボーカル、アダムのセクシーさとそのモテっぷりがどれだけすごいのかに迫ってみたいと思います!

マルーン5のアダムがピープル誌の「最もセクシーな男性」に選ばれた!

2013/11/19(火)にアメリカのピープル誌恒例の「最もセクシーな男性(sexiest manalive)」が発表され、見事マルーン5のアダム・レヴィーンが選ばれました。

これまでこの賞に選ばれてきたのは「メル・ギブソン」や「ジョニー・デップ」など全て俳優で、ミュージシャンとしては初となる快挙として大きな話題になりましたね。アダムは

“ミュージシャンとして、グラミー賞を獲りたいとは夢に見るが、この賞を手にするとは思わなかった”
(引用:ロイター通信)

と予想外の結果に驚きを隠せない様子だったそうです。しかし当時から多くの有名女優・モデル・歌手などと浮名を流してきたプレイボーイのアダムは既に巷ではセックスシンボルとして認知されていましたし、ピープル誌以外の「セクシーな男特集」には必ずと言ってよいほど名を連ねていました。なのでファンの皆様はそんなに驚かなかったかもしれませんね。

音楽界きってのモテ男!彼女遍歴が凄すぎる!

マルーン5のアダムは音楽業界きってのモテ男として知られていて、彼の周囲はいつもその話題で溢れています。

アダムが今までに交際してきた人を列挙していくとジェシカ・シンプソン、マリア・シャラポワ、ヴィクトリアズ・シークレットのモデル、アン・ヴィアリツィナ、ベハティ・プリンスルーなどで、噂になった人を含めると更に膨大な人数に上り、全員が世界的に有名な女性陣というのもさすがです。

そしてアダムは自らの恋愛経験を歌詞に込める事や、その時の彼女とPV出演してきた事で有名ですが、マルーン5の大ヒット曲「Misery」ではアン・ヴィアリツィナとPVで共演し、「PayPhone」はアン・ヴィアリツィナとの予期せぬ別れに対する恨み事を含んだ歌詞になっています。

しかし2014年にヴィクトリアズ・シークレットのモデルであるベハティ・プリンスルーと見事結婚しました。それまで結婚する気配を見せなかった女好きのアダム。「いつ結婚するのかな」と思っていた世界中のアダムファンが安堵したのではないでしょうか。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。