[フジロック2015]絶対チェックしておくべきアーティスト3組

フジロック1
(出典:iLOUD)

1999年より毎年開催され、国内外の豪華アーティストが集結する日本最大級のロックフェスティバルFUJI ROCK FESTIVAL

フジロックの愛称で親しまれロックだけでなくポップスやメタル、ジャズなど様々なジャンルの音楽を網羅し、音楽だけではなく自然を楽しむという点においてもファンを楽しませてくれるなどその魅力は多岐に渡ります。

今年のフジロック2015は7/24(金)~7/26(日)の3daysの日程で、例年通り新潟県湯沢町苗場スキー場で開催されます。そこで今回はフジロック2015に行く前にチェックしておきたい注目アーティストをピックアップしてご紹介させていただきます。

フジロック2015の注目アーティスト「FOO FIGHTERS」

FOO FIGHTERS
(出典:NME)

元ニルヴァーナのデイヴ・グロールを中心として1995年に結成されグラミー賞を11回も受賞し、全世界トータルセールスは2,000万枚以上を記録するなど、もはや存在が伝説化しているオルタナティブ・ロックバンドFOO FIGHTERS(フー・ファイターズ)。

グランジにポップさを織り交ぜながらもシンプルなロックで世界中のファンを魅了している彼らの音楽は、結成から約20年を経ても色褪せること無く進化を続けています。

ここでFOO FIGHTERSの代表曲にして名曲である「All My Life」のライブ映像をご覧頂きましょう!この映像を見ればきっと目の前でFOO FIGHTERSの音楽を体感したいと思ってしまうはずです。


(出典:YouTube)

フジロック2015の注目アーティスト「MUSE」

MUSE
(出典:Mirror)

1994年の結成以来グラミー賞を受賞し、全世界でのセールスは1,500万枚以上というモンスター級ロックバンドのMUSE(ミューズ)。

そんな彼らは「ツーリスト」や「ワールド・ウォー Z」など映画音楽を担当したり、ロンドン五輪公式ソングを手がけたりと世界的にも超有名ですが、日本でもフェスへの来日が多いアーティストの一つで大変に人気の高いバンドです。

ソウルフルでロックなサウンド、気骨あふれる歌詞や壮大な音楽性などに惹かれてファンになった方も多いのではないでしょうか。それではここで彼らの魅力を存分に堪能できる大ヒット曲「Uprising」のライブ動画をご覧頂きましょう!


(出典:YouTube)

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。