【最新版】04 Limited Sazabys(フォーリミ)の人気アルバムTOP5!切なく爽やかな楽曲で人気急上昇中!

04 Limited Sazabys(フォーリミ)の人気アルバムTOP5をランキングで発表します!2015年にメジャーデビューの後、アルバムは大ヒット、2017年2月には日本武道館公演も果たすなど、人気が急上昇しつつある04 Limited Sazabys(フォーリミ)は今、日本のロックシーンを背負って立つ存在になりつつあります。そんな04 Limited Sazabysのおすすめ・人気アルバムTOP5をランキング形式でご紹介します。

04 Limited Sazabysとは

切なく、それでいて爽やかな音楽性と聴きやすいメロディアスな疾走系ポップ・ロックチューンを武器に、ボーカルGENの唯一無二の切っ先の鋭い爽やかさにある種の少年性を感じさせるボーカルで、今人気急上昇の04 Limited Sazabys。

2008年に名古屋で結成後、メンバーチェンジやシングル、ミニアルバムのリリース、イベントの出演やツアーなど地道に活動し、2014年2月12日にリリースされた3rd mini album「monolith」はオリコン総合チャートで33位、インディーズチャートでは1位を獲得します。

2015年4月1日、日本コロムビアからのメジャーデビューアルバムとなる1st Full Album「CAVU」をリリース。それまで培ってきた実力は伊達ではなく、メジャーデビューアルバムながらオリコンアルバムチャートで6位を獲得。いきなりのTOP10入りとなりました。

その後もリリースを重ね、2017年8月30日にリリースされた最新シングル「Squall」はオリコンチャート6位を記録。

順調に活動を続け、2017年2月11日には初となる東京・日本武道館での公演を成し遂げています。

そんな飛ぶ鳥を落とす勢いでロックシーンのみならず、日本の音楽シーンを駆け上がっていく04 Limited Sazabysの人気アルバムをTOP5をランキング形式でご紹介します。

04 Limited Sazabysのおすすめ・人気アルバムTOP5

第5位 2nd mini album「sonor」

発売日:2013年5月15日

収録曲:

  1. Now here, No where
  2. Remember
  3. Do it Do it
  4. Lost my way
  5. imaginary
  6. MONSTER
  7. compact karma
  8. Sleepwalking

第5位は2枚目のミニアルバム「sonor」。

04 Limited Sazabysにとって初めてオリコンアルバムチャートにランクインした記念すべき作品であり、04 Limited Sazabysの歴史を語る上で外せない一枚でしょう。

全8曲ながら23分というコンパクトさで、しかもバラエティに富んだ楽曲が収録されているため、聴き疲れしにくくそして飽きにくい仕上がりになっています。

そして、このリードトラックである「Now here, No where」は、それまで英語歌詞を歌ってきた彼らにとって、初の日本語歌詞の楽曲。ボーカルのGENも「ここが転換点だった」という風に後に語っています。

初の日本武道館公演でもこのアルバムの中から多数演奏され、インディーズ時代のバンドの代表作と言っても過言ではないと思います。

第4位 1st mini album「Marking all!!!」

発売日:2010年8月24日

収録曲:

  1. Standing here
  2. Silly Song
  3. buster call
  4. bless you
  5. glass hopper
  6. sacrifice
  7. My Life

第4位は記念すべき1st mini album「Marking All!!!」。

元々は伝説的メロコアバンド、Hi-STANDARDからの影響でバンドを始めた彼ら。1stアルバムではその音楽性はまだ荒削りかつ未完成で、ジャケットも洗練されたデザインの後年に比べ、メロコアバンドのアルバムジャケットを彷彿とさせます。

楽曲もHi-STANDARDからの影響を如実に感じさせる音作りと楽曲となっています。

特にこの「Standing Here」は顕著で、後年日本語の歌詞を書くようになったのとは対照的に全て英語の歌詞。

しかし、ボーカルのGENの声の独特の爽やかさが、既に彼らが単なるHi-STANDARDのフォロワーバンドではない事を感じさせます。

収録曲の「Grasshopper」、「Buster call」の2曲は後にメジャーデビューアルバムであり1st Full Albumでもある「CAVU」にリメイクされて収録されるなど、紛れもなく彼らの音楽性の原点となったアルバム。これは外せないでしょう。

第3位 1st Full Album「CAVU」

発売日:2015年4月1日

収録曲:

  1. days
  2. Terminal
  3. medley
  4. fiction
  5. Higher
  6. swim
  7. Grasshopper
  8. knife
  9. teleport
  10. me?
  11. Any
  12. milk
  13. Buster call

第3位、04 Limited Sazabysにとって初となる1st Full Albumであり、日本コロムビアレコードからのメジャーデビュー作にもなった「CAVU」。

メジャーデビューに伴い音楽性の幅はさらに広がりを見せ、リードトラックでMVも制作された「knife」には、それまで彼らにはあまり見られなかったややダークな疾走感を感じさせます。

また、前述の通り、彼らの原点とも言える1st mini album「Marking All!!!」から「Grasshopper」、「Buster callの2曲がリメイクされて収録されており、「Marking All!!!」の頃の勢いだけではない「味」のようなものを感じさせてくれ、彼らの急速な成長や進化、そして自信が見て取れます。

事実、その自信が単なる過信では無く、「確信」を持ち合わせて居たことは、メジャーデビューアルバムながらオリコンチャートで6位を獲得していることからわかることでしょう。

第2位 3rd mini album「monolith」

発売日:2014年2月12日

収録曲

  1. monolith
  2. midnight cruising
  3. nem…
  4. Chicken race
  5. Wednesday
  6. Touch your shape
  7. hello

インディーズラストアルバムとしてリリースされた3rd mini album「monolith」。1stの荒削り感、2ndの過渡期を経て、ついに04 Limited Sazabysとしての音楽性を確立したアルバムでしょう。

リードシングル「nem…」はそれまでの彼らの楽曲の中でも特にメロディアスかつ爽やかで、リズムも複雑な物となっていることから、彼らのこだわりを感じさせます。

また、彼らの楽曲のノリの良さを決める要因として、日本語歌詞のメロディへの載せ方があるのではないでしょうか。複雑なリズムパターンにかっちり乗る日本語歌詞とメロディながら、窮屈にならず畳みかけるような疾走感を生み出しています。

このアルバムでついにオリコンインディーズチャートで1位を獲得。メジャーデビューが決定します。

第1位 2nd Full Album「eureka

発売日:2016年9月14日

収録曲:

  1. Horizon
  2. Feel
  3. drops
  4. Warp
  5. paradise
  6. climb
  7. Night on
  8. mahoroba
  9. discord
  10. Telepathy
  11. Letter
  12. eureka

第1位は、2017年時点での最新アルバムであり、彼らにとって2枚目のFull Album「eureka」。

「eureka」と書いて「ユリイカ」と読むそうです。

まず、1曲目の「Horizon」から、それまでの彼らには感じられなかったスケールの大きさを感じさせます。

これはそれまで暮らしていた地元、愛知県名古屋市から東京へと生活の舞台を移したことも影響があるのではないでしょうか。

それまでとは異なる環境への第一歩と、更に広がる音楽性への飛翔が見事に重なりあい、ここからまだまだ進化していくだろうと感じさせます。

はじめてアレンジャーを起用したり、歌詞の書き方を変えたりと、それまで大切にしてきた名古屋のロックシーンのみならず、現在の日本のバンドシーンを背負う覚悟を決めたアルバム。こちらを1位にさせていただきます。

04 Limited Sazabysの関連記事

出典:ソザイング

04 Limited Sazabysの人気アルバムTOP5をまとめました

いかがでしたでしょうか?現在のロックシーンの旗手となりつつある04 Limited SazabysのおすすめアルバムTOP5を、発売日、収録曲と共にランキング形式でご紹介しました。

セールスも動員も絶好調の中、まもなく全国ツアーも始まる04 Limited Sazabysから、これからも目が離せません!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。