LITTLE BARRIE(リトル・バーリー)はイギリスのスリーピースロックバンド。無駄が削ぎ落とされたソウル、ファンク、ガレージロックの混合がそのサウンドの特色。1999年にノッティンガムでヴォーカルギターのバーリー・カドガンとドラムスのウェイン・フルウッドが出会い結成。その後にベーシストであるルイス・ワートンが加わりスリーピースとなった。

リトルバーリー LITTLEBARRIEの日程

29人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

LITTLE BARRIEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

LITTLE BARRIEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

LITTLE BARRIEについて

LITTLE BARRIEの来日の魅力とは

2005年2月、ファーストアルバム「ウィ・アー・リトル・バーリー」をリリースしデビューを果たす。同年8月にはサマーソニック05に参加している。2006年3月にウェイン・フルウッドが脱退、2006年10月にはセカンドアルバム「スタンド・ユア・グラウンド」が日本で先行リリースされている。2007年にはツアーでヨーロッパ、日本、オーストラリアを回りチケットを手にしたファンを熱狂させた。2008年にはヴァージル・ハウが新ドラマーとして加入。2010年12月にサードルバム「キング・オブ・ザ・ウェーヴス」をリリース、これも日本先行発売だった。そして今年2014年は昨年発売した4枚目のアルバム「シャドウ」を引っさげて9月25日と26日に来日。リリース後初の単独ライブチケットはロックファンなら誰もが手にしたいチケットだ。

リトルバーリー LITTLEBARRIEが好きな方はこんなチケットもおすすめ