LINDSEY STIRLING(リンジー・スターリング)はアメリカ合衆国のバイオリニスト、ダンサーである。とにかく踊って踊って踊りまくる彼女。1986年にカリフォルニア州オレンジ郡に生まれる。父親の影響で6歳からクラシック音楽を聴き、12歳にはヴァイオリンの個人レッスンを受けていた。また、その父親が教師だったため学校に映像機材があったため父親から使い方を教わっていたことも今の彼女には大きな意味があった。ヴァイオリンとともに音楽・映像の表現を学んだ彼女がYouTubeに表現の場を求めたのは自然の成行であろう。2007年に「lindseystomp」のチャンネルを始める。世界から注目を集めたのは2010年、アメリカの有名オーディション番組である「アメリカズ・ゴット・タレント」で準々決勝まで進んだことである。このパフォーマンスが話題となり世界中で人気が爆発。YouTube動画総再生回数は7億回超、FacebookやTwitterなどのSNSによる驚異的な口コミであっという間に彼女の名は世界へと轟いた。

LINDSEY STIRLINGの日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

LINDSEY STIRLINGの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

LINDSEY STIRLINGのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

LINDSEY STIRLINGについて

LINDSEY STIRLINGの魅力とは

2CELLOSに続き、クラシック界からまた新たなスターが誕生した。「踊るヴァイオリニスト」ことリンジー・スターリングである。

「ヴァイオリン・エレクトロニック・ダブステップ」と呼ばれるクラシック音楽とエレクトロニック音楽を融合させた独自のサウンドと、ヴァイオリンを弾きながらアクロバティックなダンス・パフォーマンスで、現在世界中から注目を集めている。

アメリカの有名オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」に出場したことで注目を集めると、今やYouTubeの動画再生回数が7億回を超え、2ndアルバムの「Shatter Me」はアメリカのクラシック・チャートおよびダンス/エレクトロニック・チャートでトップに輝いただけでなく、全米チャート(Billboard 200)においても2位を獲得するなど一気にスター街道を駆け上がり、今や飛ぶ鳥を落とす勢いを見せている。

特に彼女が一番注目されているの部分が、圧巻のライブパフォーマンスだ。

ヴァイオリンを弾きながら、バレリーナのようにしなやかで可憐なダンスや、フィギュアスケートのイナバウアーを超えて、まるで映画「マトリックス」を彷彿させる身体を床まで反らしながらプレイし続けるなど、常識を覆すパフォーマンスは世界中で喝采を浴びている。

各地でチケットはソールド・アウトを記録するほどの人気を集めている。2013年にはアメリカとヨーロッパのツアーチケットが全て完売。当然日本でもチケット入手は激戦必至。バイオリン・エレクトロニック・ダブステップという独自のスタイルはチケットを手にしないと目の当たりにできない。

LINDSEY STIRLINGが好きな方はこんなチケットもおすすめ