リリィ、さよなら。は熊本県出身のシンガーソングライターであるヒロキのソロプロジェクトである。2013年に大学進学のために上京。この年よりリリィ、さよなら。として活動をスタートした。同年にはiTunesでの配信限定シングルとなる「約束」をリリース。翌2014年には同じくiTunes配信限定シングルとなる「ナイト・トレイン」を発表した。2017年には「リリィ、さよなら。僕らのポラリス TOUR2017」を開催。宮城の仙台LIVE HOUSE enn2ndからスタートし、熊本、福岡、愛知などを周り、大阪、東京はワンマンとなっている。この他にもライブサーキット「柏MUSIC SUN」への参加も控えており、今後の活躍に期待が寄せられている。

リリィさよならの日程

26人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

リリィさよならのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/18 18:00更新)

リリィ、さよなら。について

リリィ、さよなら。の魅力とは

リリィ、さよなら。は若手シンガーソングライターとして注目を集めるヒロキのソロプロジェクトだ。2013年より活動をスタートし、2014年には、テレビ朝日「musicるTV」の「ミリオン連発音楽作家塾」に出演。「Tokyo Calling」などで知られる多田慎也により選出され、EBiDAN所属のユニット・超特急のシングル「EBiDAY EBiNAI」を手掛けることに。この楽曲は、超特急の運営スタッフから「全世代誰もが共感できる歌詞、自分を主人公として投影できるような歌詞を」との要望を受け作詞されている。

2015年には1stミニアルバムとなる「リリィ、さよなら。」をリリースしCDデビューを飾った。「snow~君がくれた物語~」が文化放送「リッスン? ~Live 4 Life~」のエンディング曲に起用されると、その後も2ndミニアルバム「ハッピーエンドで会いましょう」のリリース、2016年3月からの3か月連続配信リリース、3rdミニアルバム「どうして君は世界で一人」のリリースと精力的作品を発表している。大阪、熊本、東京を巡るリリースツアーは全公演SOLD OUTという盛況ぶりで、リリィ、さよなら。は今後を期待されるアーティストだ。

リリィさよならが好きな方はこんなチケットもおすすめ