リリパットアーミーは1986年に旗揚げされた劇団である。小説家として知られる中島らもと女優であり演出家のわかぎゑふにより「笑殺軍団リリパットアーミー」として創設され、シリアスなストーリーに笑いを持ち込む大人の劇団として数多くの公演を実施。初代のメンバーは中島らも、若木え芙、松尾貴史、ひさうちみちお、鮫肌文殊、ガンジー石原、木本雄一郎で活動した。中島らもが引退後、2003年にわかぎゑふが2代目座長に就任すると「リリパットアーミーII」として再スタートを切っている。主なメンバーは朝深大介、コング桑田、野田晋市、千田訓子、上田 宏、谷川未佳ら。2016年にはリリパットアーミー旗揚げ30周年を記念して「天獄界~哀しき金糸鳥」を上演する。

リリパットアーミーの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

リリパットアーミーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

リリパットアーミーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 12:00更新)

リリパットアーミーについて

リリパットアーミーの魅力とは

1986年に旗揚げされた劇団「リリパットアーミー」は、小説家として有名な中島らもと女優であり演出家のわかぎゑふにより「笑殺軍団リリパットアーミー」として創設された。初代のメンバーは中島らも、若木え芙、松尾貴史、ひさうちみちお、鮫肌文殊、ガンジー石原、木本雄一郎で活動した。
上下関係を廃し、これまでにない芝居をするというのをコンセプトに「X線の午後」や「セメントラバーズ」 、「スプーンの上に天使何人とまれるか」 、「NA・NI・WA・BAN 升、生瀬の おかしな二人」 などを上演。これらのほとんどは中島らもとわかぎゑふが作、演出を担当している。
2001年に中島らもが劇団から引退、わかぎゑふが引き継ぎ、2003年に2代目座長に就任すると「リリパットアーミーII」として再スタートを切っている。主なメンバーは朝深大介、コング桑田、野田晋市、千田訓子、上田 宏、谷川未佳らで「ちゃちゃちゃ~ある洋服職人の物語~」や「時の男~匂うがごとく今盛りなり~」、「大阪芝居~ウェディング編~」などを上演している。わかぎゑふはプロデュース公演にも力を入れており、大阪弁の人情劇を上演するユニット「ラックシステム」としても活動し高い評価を獲得している。

リリパットアーミーが好きな方はこんなチケットもおすすめ