映画「ライフ」とは、2017年公開のアメリカ・イギリス制作のSF映画。主演のジェイク・ギレンホールを始め豪華俳優陣が出演している。宇宙空間を舞台にしたSFスリラーであり地球外生命体の存在が鍵を握る作品である。監督はスウェーデン出身のダニエル・エスピノーサ。2015年「チャイルド44森に消えた子供たち」などで高い評価を得ている監督である。本作は全編通してほとんどが宇宙ステーション内という密室空間で話が展開し、そこに現れる地球外生命体もこれまでとは違った様子で描かれる。つまりこれまで多くのSFスリラーというジャンルがある中で今作は王道でもあり、斬新さも備えた新機軸のSF映画となっている。圧倒的ビジュアルで描かれる宇宙空間で息を飲むスリルが味わえる作品だ。

映画 ライフの日程

5人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

映画 ライフの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

映画 ライフのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

映画「ライフ」について

映画「ライフ」の魅力とは

映画「ライフ」とはジェイク・ギレンホール主演で2017年に公開されるSFスリラー映画である。2005年「ブロークバック・マウンテン」で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞した主演のジェイク・ギレンホール。脇を固める俳優陣も豪華な顔ぶれであり、2015年に「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」で一世を風靡したレベッカ・ファーガソン、2016年「デッドプール」でマーベルヒーローを演じたライアン・レイノルズ、さらに日本からは既にハリウッドでも大活躍の真田広之が出演している。

物語の舞台は火星探査機がサンプル回収に成功したことに喜ぶ国際宇宙ステーション。そのサンプルは地球外生命体として活動、急激な成長と狂暴性を併せ持っていた。SFスリラーとしては王道な始まりでありながらも、予想のつかない展開にスリラーとして十分に楽しめる作品になっている。舞台となる宇宙空間もまた圧倒的な美しさで、その中で見せるスリルこそが観客をより恐怖のどん底に陥れる。タイトルである「ライフ」、原題もまた「Life」であり1つの命の力強さを物語っている。それは本作で登場する地球外生命体のライフなのか、乗組員達のライフなのか、はたまた地球に存在する全てのライフなのか…本編を見ればはっきりするかもしれない。

映画 ライフが好きな方はこんなチケットもおすすめ