LIFE IS GROOVEとは、2013年にkenken、ムッシュかまやつ、山岸竜之介らが結成したスピードファンクバンドである。メンバーがそれぞれの分野で非常に高い知名度があったことに加え、年の差60歳のファンクバンドとして結成当初から大きな話題となっていた。バンド名のLIFE IS GROOVEには「時空を超えてグルーヴで繋ぐスペシャルなトリオ」という意味が込められており、音楽は世代を超えるということをさまざまなシーンで訴えかけている。2017年4月からは彼らも参加するKenKen's party「Glad to meet you」が、東京と大阪で開催される予定となっている。

LIFE IS GROOVEの日程

73人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

LIFE IS GROOVEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 18:00更新)

LIFE IS GROOVEについて

LIFE IS GROOVEの魅力とは

LIFE IS GROOVEは、RIZEのベーシストであるKenKenを中心に、彼の親友の中で一番年配のムッシュかまやつと、一番年下である山岸竜之介で結成された3人組スピードファンクバンドである。ジャンルレス、ジェンダーレスをテーマに活動を続けている本バンドは、2013年の結成以降様々な音楽シーンで活動を続けてきた。

2014年にはSUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FES、SUNSET LIVEなどの大型フェスへ初参加、さらに民法の音楽番組にも出演をしている。2015年には、バンド関係者の聖地ともいわれているBLUE NOTE TOKYOでのライブも行い、往年のヒット曲のカバーからオリジナル音源まで、様々な曲を演奏した。2015年8月にはファーストシングル「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」を、11月にはファーストアルバム「Generations」を発売し、2016年4月にはLIVE Music として「コンディション・ファンク」を発表した。

しかし2017年の3月に、メンバーのムッシュかまやつがすいガンのため逝去。世代を超えた痺れる音楽で多くの音楽ファンを魅了し続けてきたLIFE IS GROOVEは2人となってしまったが、それでもきっとこれまで以上に良い音楽を私たちに届けてくれることだろう。今後の活動にも注目していきたい。

LIFE IS GROOVEが好きな方はこんなチケットもおすすめ