ライセンスは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビだ。藤原一裕と井本貴史で高校2年生の頃に知り合い卒業後コンビを結成。結成当時は井本がボケ・藤原がツッコミを担当し吉本興業と浅井企画のオーディションを受け、両社とも合格。東京に住む事が嫌な事もあり浅井企画は断り吉本興業所属となった。1997年3月に初舞台を踏み、2年後の1999年3月NHK上方漫才コンテストの優秀賞を受賞。同年4月にはバラエティ番組「吉本ばかな」から生まれた吉本興業所属のユニット「news」に加入。2001年ベースよしもとを卒業し東京進出する事になり、このタイミングで現在のスタイルのボケが藤原・井本がツッコミを担当することに。また、2人でネタを書いていたが主に藤原が考える様になった。

ライセンスの日程

72人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ライセンスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 06:00更新)

ライセンスについて

ライセンスの魅力とは

ライセンスは、奈良県出身の藤原一裕、井本貴史からなるお笑いコンビだ。一時的に番組の罰ゲームでコンビ名を「ザ・ちゃらんぽらん」に変更している。2006年コンビ結成10年目にしてM-1グランプリの敗者復活戦を勝ち抜き決勝に進出。普段は車で決勝戦の会場に移動するのだが、渋滞の影響で車・電車・自転車を乗り継ぎ到着するという稀なパターンだった。2008年吉本男前ランキングで藤原が2位にランクイン。翌年の2009年には1位となり2011年まで3年連続で1位、4人目の殿堂入りを果たした。なお、井本は2008年から4年連続で4位となっている。お笑い芸人初となる全国zeppツアー「LICENSE vol. ZEPP ENJOY!!」を2008年開催。動員数6000人と大盛況となり、2012年にも全国ツアー「LICENSE vol. ZEPP ENJOY!!~FINAL~」を行っている。個人でも俳優やタレントとして活動しており、藤原は「小児救命」「華麗なるスパイ」「ジョゼと虎と魚たち」等。井本は「ヤンキー イン・ザ・スカイ!!」や2009年の東京マラソンに出場し6時間半でゴールしている。ライセンスとしては「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」「ワケあり!レッドゾーン」など。

ライセンスが好きな方はこんなチケットもおすすめ