LEN(チャン・ウォンチョル)は韓国出身の歌手である。スティービー・ワンダーの曲に感銘を受け、独学で音楽の勉強をスタート。500曲にも及ぶ歌を製作し19歳の頃にピアノの弾き語りをカフェで披露するようになった。するとこれが評判を呼び、カフェは連日大盛況に。弾き語りの動画を投稿すると2006年に「動画・ブログの年間影響力NO.1のアワード」を獲得した。これが関係者の目に留まり、2009年にイヒョンウのカバー曲「悲しみの中で君を忘れなければならない」でメジャーデビューを果たすこととなった。2017年には日本のファン待望の来日が決定。Live 2017 Love&Connectionが開催される。

LENの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

LENの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

LENのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 12:00更新)

  • ★★★ 良い

    この度は安値でチケットを譲って下さり、ありがとうございました。 こまめにご連絡を下さったので、安心してお取引ができました。 受付番号も9番と早く、前から2列目のLENさんの正面のお席に座れました! コンサート、とても楽しかったです♪ LENさんと2ショットで写真も撮りました! 周りの席の方とも仲良くなり、お友達もできました。 本当にありがとうございました☆

    17/4/2 2nd LEN SPECIAL CONCERT (関交協ハーモニックホール)

  • ★★★ 良い

    気持ちのよい取引ができました。ありがとうございました!

    17/4/2 2nd LEN SPECIAL CONCERT (関交協ハーモニックホール)

LENについて

LENの魅力とは

圧倒的な歌唱力で日本でも人気を博す韓国の歌手LEN。独学で学んだという音楽は聴く者の心を掴む圧倒的な力を秘めている。ピアノの弾き語りで聴かせるその歌は本国のみならず日本でも支持を集め高い評価を獲得。動画投稿がきっかけとなり注目を集めると、イヒョンウのカバー曲「悲しみの中で君を忘れなければならない」でメジャーデビューを果たす。歌声もさることながらそのイケメンぶりも話題となり、同年には「クラブ五光」の舞台公演にてミュージカルデビューも飾っている。

その後、1stミニアルバム「そう愛がすべて」、2ndシングル「もう一度愛せれば」、3rdシングル「並木道」を次々にリリース。そしてハ・ジウォン、ヒョンビン出演のドラマ「シークレットガーデン」の挿入曲に抜擢される。このドラマは視聴率37.9%を記録する大ヒットとなり、サントラもK-POPチャートを独占するという社会現象を巻き起こすことになった。このドラマの日本放送開始に伴い初来日も果たす。すっかり日本での人気をものにし、ワンマンライブの開催や舞台への出演と大活躍し確固たる地位を確立した。日本でもさまざまなライブを開催し、現在も精力的に活動を続けている。

LENが好きな方はこんなチケットもおすすめ