ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメントは、「ゴルフを通じて社会貢献を」という主旨に2009年より開催されているチャリティトーナメント。毎年多くのプロゴルファー・アマチュア・著名人が参加し注目を集めている。本大会ではアマチュアもプロと同組、同条件でプレーする形式のトーナメントとなっていて、豪華な顔ぶれが繰り広げる真剣勝負は見応えあり。また参加者・ギャラリーなど多く人の好意によって、震災による孤児や病気の子供の支援のため、約1億5千万円もの寄付金が集まっている。ゴルフを通じて子供たちの未来を考える素晴らしいトーナメントでチャリティに参加する意義もあり、プロの技術と迫力に加え著名人を見ることもできるため、レジェンドチャリティゴルフは、通常のゴルフトーナメントに抵抗がある方でも十分楽しめる。

レジェンドチャリティゴルフの日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメントの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメントのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

レジェンドチャリティゴルフ について

レジェンドチャリティゴルフ の魅力とは

2009年よりスタートしたレジェンドチャリティゴルフは「ゴルフを通じて社会貢献を」という主旨にご賛同していただいたスポンサー(サン・クロレラ、KYORAKU吉本.ホールディングス株式会社、セガサミーグループ、株式会社平和、株式会社レオパレス21、タキヒヨー株式会社、株式会社藤商事など)をはじめ、出場する青木功、池田勇太、岩田寛、片山晋呉、倉本昌弘、室田淳のプロゴルファーや哀川翔、小倉智昭、郷ひろみ、舘ひろしなどの著名人や木梨憲武、陣内智則、博多華丸、蛍原徹の芸人などの協力により開催してる。

賞金総額5000万、優勝賞金1000万をかけたプロの試合において、アマチュアもプロと同組、同条件でプレーするという、これまでにない形式のプロアマトーナメントとなっており、華やかな顔ぶれの中にも真剣味溢れるプレーが繰り広げられる。そして、レジェンドチャリティゴルフの主旨であるチャリティ活動に関しては、過去6年間で病と闘う子ども達への支援や、東日本大震災で家族を失った孤児や遺児を支援する団体並びに基金などへ約2億5千万円を寄付している。過去の優勝者としてはプロの部では倉本昌弘、著名人の部では梶原雄太が優勝を上げている。

レジェンドチャリティゴルフが好きな方はこんなチケットもおすすめ