2010年に韓国のテレビ局SBSで放送されたドラマ「検事プリンセス」で俳優デビューしたのが、モデル出身のイ・ジョンソクだ。同年の「シークレット・ガーデン」は彼の出世作とも言え、この作品への出演で一躍脚光を浴び人気俳優の仲間入りとなった。「君の声が聞こえる」「ドクター異邦人」のヒットで"四天王"にも選出された。SBSの演技大賞、特別賞やKBSの演技大賞、男性新人賞などをたくさんの賞を受賞すると、2016年にはドラマ「W-二つの世界-」で主演を演じ、韓国のみならず日本でも人気が急上昇。2016年にファンミーティングを開催するが、チケットが完売してしまったため、2017年の2月に緊急追加公演が決定した。

イジョンソクの日程

991人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

イジョンソクの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

イジョンソクのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/23 00:00更新)

イ・ジョンソクについて

モデル出身の若手実力派俳優 イ・ジョンソク

イ・ジョンソクは15歳から抜群のスタイルを活かしモデルを始め、2010年にSBS「検事プリンセス」で俳優デビュー。同年SBS「シークレットガーデン」では天才ミュージシャン役を好演しその名を一気に轟かせた。その後も「ハイキック3~短足の逆襲~」「ゆれながら咲く花」など数々の人気ドラマに出演し、一躍人気若手俳優の仲間入りをし、「ピノキオ」では、ヒロインのパク・シネとの胸が痛む恋愛模様に女性ファンを一気に虜にしたことも記憶に新しい。

2014年にSBS 演技大賞で3冠を達成し、2015年は俳優デビュー5周年の節目をむかえるという事もあり、3月に行われた上海でのファンミーティングではその様子が中国の動画サイトに生中継され、約80万人が同時アクセスをしたという。

韓国のみならず中国、そして日本でも絶大な人気を誇り、3年ぶりに日本で開催するファンミーティングのチケットが販売開始直後に3分で完売したと所属事務所が明らかにし話題となる。

イジョンソクが好きな方はこんなチケットもおすすめ