LE VELVETSは、男性5人組のヴォーカルグループである。2008年から活動を開始しており、テノール3人とバリトン2人から構成されており、全員が音楽大学を卒業しており、かつ身長が180cm以上である。メンバーは、テノールを担当する佐賀龍彦、日野真一郎、佐藤隆紀と、バリトンを担当する宮原浩暢、黒川拓哉の5名。グループ名は、柔らかく上品で滑らかな生地であるVelvet(ヴェルヴェット)に由来している。楽曲はクラシックを含め、ロックやポップス、日本歌謡まで幅広いジャンルの歌を自在に歌い上げ、彼らでしか表現できない独自の世界観を創り上げている。所属レーベルは、エピックレコードジャパン。5人が奏でる美しいハーモニーを会場で楽しんでみてはいかがだろうか。

ル・ヴェルヴェッツの日程

198人が登録中

キーワード

枚数

席種

全て

オーチャードホール

NHKホール

山口市民会館

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

LE VELVETSのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 12:00更新)

LE VELVETSについて

LE VELVETSの魅力とは

LE VELVETSは、エピックレコードジャパン所属の男性ヴォーカルグループ。テノール3名とバリトン2名から構成されている。グループ名の由来にもなっている、柔らかく上品で滑らかな生地・Velvet(ヴェルヴェット)のようなハーモニーと上品な佇まいが特徴である。身長180cm以上の音楽大学出身者という条件の下で行われたオーディションを見事勝ち残った合格者たちであり、容姿や品の良さ、そして確かな音楽性を兼ね備えているのが彼らの魅力。

メンバーは、テノールを担当する佐賀龍彦、日野真一郎、佐藤隆紀と、バリトンを担当する宮原浩暢、黒川拓哉の5名である。結成当初からコツコツとストリートライブを重ねて少しずつ注目を集めていく。2011年にテレビショッピングに出演し話題となり、CDデビューを果たした。デビュー前からすでに人気を集めつつあった彼らだが、2012年8月に自身の名を付けたアルバム「Le Velvets」でメジャーデビュー。確かな実力を持ち合わせて生み出されるハーモニーは圧巻で、「和製イル・ディーヴォ」と呼ばれるほどである。また、単独コンサートではソールドアウトになるほどの人気を獲得。今後の活動にも期待が高まっている。

ル・ヴェルヴェッツが好きな方はこんなチケットもおすすめ